Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xperia Z3:DECASE for Xperia Z3

Xperia Z3のケースを変えました。今度こそ決定版です。
3.jpg
DECASE for Xperia Z3というものです。DEVILCASEの略がDECASEらしいですが、略していないと残念な感じです。
Xperia Zシリーズのように、背面がガラスパネルになっておりそれを隠すとせっかくの端末デザインを台無しにしてしまうので(docomoは自社ロゴで台無し)、使うならバンパータイプ!だったんですが、何を考えたのか公式の手帳タイプを買ってしまい(即ヤフオク行き)、その後ラスタバナナのハイブリッドバンパーを購入していました。
結局のラスタバナナのケースは装着するとクレイドル使えない仕様で、色のグリーンもコレジャナイ感があってケース無しで使用していたわけです。
で、DECASEが11月末頃から設計中となっていたのでこまめにチェックしていたところ、年明け10日から受注開始で即購入しました。ついでに、フィルムも傷ついてる、画面のサイズに合ってないので(専用品なのに)、同社のガラスフィルムも注文。
IMG_8972_R.jpg

IMG_8987_R.jpg
元々でかいのが更にでかくなりましたが違和感は無し。シルバーグリーンなのでバンパー色はシルバーに。

IMG_8984_R.jpg
バンパーの内側はこんな感じ。接触して傷が入らないようにシリコン素材?ゴム素材が配置されています。保護するために当たり前ですが、かなりカッチリはまるので傷つかないものかと思いましたが、装着して2日ですが本体との間に傷は付いていませんでした。

重量はこんなもん。本体だけの重量から約20gアップ。なお、本体だけでもガラスフィルムを表裏に張っているので、公式重量よりも重いです。たかが20gですが結構重くなりました。元が軽すぎて持っていて不安定な感じだったので、逆に持ちやすくなって自分的には有りです。
IMG_9007_R.jpg
IMG_8994_R.jpg
ボタン類は問題なし。クレイドルへの装着もアタッチメントが付いているので問題なしか?こっちは付けていません。
専用ガラスフィルムもしっかり設計されており、画面を余すこと無くカバーしてくれるのは有り難いです。

最近、Z3を風呂場に持ち込んでいるのですが、その際にやっぱりバンパーとの間に水は暫く残りますね。
ただ、意外だったのは、ミヤビックスのフィルムからガラスフィルムに変えたお陰で水滴が付着した状態での操作が、通常時と変わらないぐらい改善されました。前のフィルムではロック解除できなかったり、水滴による誤操作がありましたがなくなりましたね。

現段階ではこれが決定版ですかね。
3000円ぐらいの安いバンパーは以前から出ていましたが、品質面で信用出来なかったのでスルー。
高くて良さそうなのも有りましたが、ゴツすぎてボツ。

元々のフレーム色がシルバーなのでそんなに違和感はない。
IMG_9012_R.jpg

スポンサーサイト

Tegra K1は凄いっぽい

4gameでNVIDIAの新型タブレットの記事がありました。SHIELD Tabletというやつで、タブレットの癖にタイタンフォール動作するっぽい。どういうことなの…。
tablet-controller-pair-1280.jpg



タブレットはSlate7 Extremeを使用していますが、やはりフルHDじゃないので電子書籍がいまいちな感じなんですよね。
なので、それを父親に譲る予定で後継機を探しているわけですが、これは結構有りな感じですね。気持ち的には、ThinkPad8が視野に入ってたんですが…。何にせよSHIELD Tabletほどのスペックは要りませんねw
どうせタブレットでゲームしませんし。文字がくっきり綺麗!これ重要。あとどうせならWinタブの方が欲しいです。



ガンダムは多分動いてもかっこいいと思わないであろう、レコンギスタからグリモアさんがHGで10月頃発売に!これはいいメカですね。久々にガンプラ買おうかなって思ってしまいます。
10285305a.jpg
このなんとも言えないデザインは、フルメタル・パニックのサベージにつながる物がありますね。あと主役機のG-セルフとかいうのはイマイチですが、G-アルケインは中々カッコイイですね。それはさておき、グリモア楽しみですね!

HP:Slate7 Extreme 続報

日曜日にメールを送って翌日の9時頃にも関わらず、HPのサポセンから連絡がありました。こういったメール問い合わせの返答って早くても翌日の昼以降っていうのが今までのパターンなんですが、すごく速いですね。

結果からいうと、特にゴネることもなく新品交換対応となりました。それも、不良品をすぐに送って状態を確認した上での新品交換ではなく、交換品届けた後発送して下さいと来た。その1時間後に翌週納品しますと連絡がありました。

HPのサポセンやるなぁー。初期不良ってそれだけでストレスなのに、更にサポセンとのやり取りは精神的に疲れるんですね。我が家のHP製品は、母親に買ったノートPCだけですが、今後父親用とかに渡すノートはHPに決めてもいいかもしれませんね。

某S社のサポセンなんて極力お世話になりたくないぐらい。あそこは対応は、最近お世話になってないので知りませんが、修理費用がとってもとっても高いんですね。2台目PCがDVDドライブが故障し、メーカーに見積もりとったら8万以上って言われて、ねーよ、ねーよ!と思い、当時の八千代無線で交換してもらい2万以内に収まったのが未だに記憶にあります。その後、そのPCのモニターの内部が発火したのか、煙でてきたのは流石に無料交換となりましけどね。発火のお家芸は別の国じゃろうに。

そんなサポートのメーカーなのに、なんでまた長いお付き合いするようなコンデジを買ってしまったのか…。

HP:Slate7 Extreme

この季節、私にとっては冬なんかより比べ物にならないぐらい、ロードバイクシーズンオフなわけです。まぁ言うまでもなく、花粉のせいです。アレルギー性鼻炎と花粉のダブルで鼻水だらだら、目は痒い、喉の調子もおかしくなると、最悪な季節。

はよ、完全治療のための舌下免疫治療が一般化して欲しいものです。あまり体によろしくない、ステロイド剤注射は高いですし、それに無敵期間が私には2週間しか適用されませんでした。

そんなわけで、室内で固定ローラーを毎日ちょこちょこと乗っているわけですが、退屈なのでHulu見ながらやりたいなと。

以上の理由により、今まで興味すらなかったタブレットの導入に踏み切りました。全然関心がなかったので、ネクサス7やipadぐらいしか知りませんでしたが色々出ているものなんですね。艦これ(結局まだ提督になれていない)の影響で、Windowsタブも人気のようです。
まぁ基本スペックさえあれば良いタイプなので、NVIDIAのZotac Tegra Note 7か、hpのSlate7 Extremeかになったわけですが、後者のほうが後発でかつデザインもまぁまだマシか…だったのでこちらに決定。お値段はメーカー希望小売で24000円ぐらい。

ちなみにipad miniは42000円ぐらいするからかなり安いですよね。スペック比較なんかは知りませんが、ディスプレイだけはipad miniは羨ましい。けどそれだけかな。それ以上にアップル製品嫌いだから、仕事携帯はいやいや5S使ってるだけ。

到着
DSC01239_R.jpg
さっそく液晶保護フィルム貼ろうとおもったら、埃取れない。あれ?これ内部に混入してるじゃないか…。ドット落ちとかならまだ納得できますが、埃混入は品質管理どうなってんの?と思います。
IMG_7476_R.jpg

日曜日だし、サポセン開いてないでメールで問い合わせだけしました。初期不良は嫌ですねー。mouseのノートPCは到着当日に、裏蓋のネジが潰れており蓋が落下し、現在使用しているディスプレイ MITSUBISHI VISEOは異音により返品交換と。これで3台目。初期不良品の引き率はどの程度か知りませんが、結構引きが強いと思うんですよね。いや、弱いんだけど。
そういえば、HTCJ Butterflyも実質不良の塊だったと思う。もうこんだけあちこち破損していくと諦めも付く。

Slate7については交換は当然できるだろうとして、その手続が面倒ですよね。タブレット初期化しないとダメだし、梱包して発送しないとダメだし。あぁ面倒臭い。

NEW PC届く

今日着予定だったので、午前中届くと思ったら届いたのは夜だった。
午前中は試験受けてたから良かったんだけど、セットアップする時間が削られました。

こんな感じだった。
IMG_3993.jpg
だった。というのは、マウスパットを1月に発売されたものを実は買っており、このPCに合わせて開封したのですが、全然使えなかった。そもそもマウスパッドとして機能していない。レーザー専用?光学式だとポインタがプルプルぶれるのなんの。

でこうなった。たかやkiさんのあずささんおっぱいマウスパッド。保存用ないんだよねこれ。
IMG_3996.jpg

今、ようやくセキュリティソフトをインストールしました。今までavast先生使ってましたが、あれ重いんですよね凄く。なのでvaio Pでも使用しており、数あるセキュリティソフトの中で軽いと言われるESET Smart Securityを使うことに。ダウンロード版だとパッケージ版より4000円ぐらい安かったので購入。
さてインストールという段階になって、インストール場所がCドライブ以外設定できないことが判明。何じゃそれ…。kizuは基本的にCドライブにはインストールしません。DにプログラムフォルダなりGameフォルダ作ってそっちにしてます。

今はそんな感じ。
ちなみに、PCと同日にモニター(交換品)が届いた。これでドット欠けとか…!とビクビクしましたが問題ありませんでした。良かった、良かった。

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。