Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Zune HD

Zuneはマイクロソフトのmp3プレイヤーでしたか、確か全然普及しませんでしたね。そもそも国内で売られてたのでしょうか?探してなかったのが要因かもしれませんが、梅田ヨドバシで見たことがありません。



このZuneの新型のZune HDはXbox Liveと連携できるそうです。それらしいことがIT Proの記事にも書かれてました。詳しくはE3待ちですね。

私としては、とりあえずデザインは満点です。デザインも重要ですが、それ以上に音質(どうせ分からないだろうけど)、フォルダ転送対応、容量、外部メモリ、再生可能動画などが重要ですね。海外の製品なので、フォルダ転送には確実に対応しているでしょう。それ以外がかなり不安ですね。Liveとの連携なんて私にはどうでもいいです。むしろそのせいで価格が上がることの方が不安であります。E3でPSPの後続機も発表されるとの噂ですが、携帯機は興味ないので。

このZune HDがCOWONのDAPを超えるモノなら是非手に入れようかと思っております。

スポンサーサイト

十二国記

  

今日は休みだったので、読書を。昨日の夜から今日にかけて「黄昏の岸 暁の天」、「華胥の幽夢」を読み、十二国記シリーズにおいて発刊されているものは読み終わったことになります。

約6年半ぶりにyom yom vol.6に90ページの番外編「丕緒の鳥」が公開されたそうですが、そっちはまだ未入手。「黄昏の岸 暁の天」を読み終わり、「華胥の幽夢」でてっきり泰国編に決着つくのかと思った私は落胆しましたよ。短編なら珠晶と頑丘なんかもやって欲しかったです。

91年から連載が始まって、刊行されているのは上記を含めて以下の分です。結構多いかと思うかもしれませんが、結構サクサク読めるので気分転換によかったどうぞ。まぁ読書も疲れるんですけど…
  
  

次は弁護側の証人を読む予定です。

VOCALOID:ボカロがあると他の楽曲がいらなくなりませんか?

最近思うのですよ。前の会社では同期に恵まれていたんだなと。人数は30人以上いたんですが、どいつもこいつもいいヤツだったんですよね。今の会社の同期は…一緒に配属された片割れが今まで初めて会ったタイプでした。どうにも会話のリズムが合わない。口癖が「なんか、なんか、分からない」。最近、話すのが疲れてきました。私、突っ込みだと思ってたんですけどね、もう無理な気がするよー。

さて気を取り直してVOCALOIDですが、今日はちょっとばかし多いです。
まずは、かっこいいルカさんからですよ。

MASS EFFECT 1時間目

RPG要素があるといっても、戦闘パートがTPSだけにRPGと感じない。今まで洋RPGやっていませんでしたから、JRPGの調教が抜けきってませんね。

さて、てっきり1本道かと思っていましたが、一応サブイベントみたいなものもあります。別にそのイベントをやっても面白いわけでもありませんが…。

しっかし、エレベータの移動がリアルエレベータより遅いですね!もう一瞬でいいだろうと、エレベータであんなに時間かかるのが我慢ならんですね。

それとやっぱり字幕は不満です。仕事終わった後の疲れ目で、字幕を追う気になれないです。どうにも積極的にやる気になれないゲームなので、クリアには時間がずいぶんかかりそうです。

なお、このディスクは自動的に消滅する。

昔の音楽CDを整理しているとこんなモノを見つけました。
プリンコ
そうプリンコです。

使ったことがある人にとっては痛い思い出もあるでしょう。プリンコはまさにタイトル通りのメディアで、太陽光の当たる場所など劣悪な環境じゃなくても、自動的にCDが読み込めなくなる最低なディスク。

私のこのCDにはINCUBUSのMake Yourselfが焼かれてました。ずっと棚に入ってたしきっと読めるよな…?という淡い期待を込めてドライブに突っ込みましたが、プリンコは期待を裏切りませんでした。

本当に最高のメディアです。もし今でも手に入るようなら是非お試しください。

MASS EFFECT

昨日取りに行かなかったので、今日取りに行ってきました。
サクッと最初のセーブポイントまでプレイしましたが、とても残念なことが一つ。国内版発表から発売までずいぶん経っての発売だったので、当然私としては音声のローカライズもしてるだろうと思っていました。だがしかし、字幕とはどういうことかな?自室の14型89年製のブラウン管じゃ見られないです。
ですので、居間のTVに接続してやりました。

また、キャラクター作成もデフォルトの髪型以外はとても違和感いっぱいな手抜き仕様。うーん、最初から結構残念なところを見つけてしまいましたね。


全然関係ないですが、ATOK2009はスゴイですね。「いま」で変換すると現在時間とかでるんですって!

VOCALOID:やーん

ミク:「最近、私の記事ばかりですね。」
きず:「・・・」
ミク:「いつからVOCALOID Blogになったんですか?」
きず:「・・・Zzz」 

可愛いモデリングだこと!この緑の子が私を駄目にする。

曲はやーんP、やーんPといえばワッフルが一番印象に残ってます。

VOCALOID:マッシュアップ AAAAAAAAA

けいおんの関係かアカゲのヘッドフォンK701が売れているそうです。あれ7万近くするんですが、こういうヲタクの行動はとてもスゴイものがありますね。当然、使いもしないギター買うよりは、音楽聞く人がけいおんをキッカケに踏ん切ったんでしょうから、無駄な買い物ではないでしょうね。

ただ、開放型なので外では使えませんからね。サウンドボードも入れていない私のPCでは無用の長物でしょう。とりあえず、私はヘッドフォン買うとしてもアカゲはないです。ゼンハで密閉のHD25-1Ⅱ、開放ならHD595HD650。装着感としては595が一番好みではあります。そのうち個人輸入で手をだすかも?

デザインの好みでいくとGRADOのRS-1なんですが、あれは高すぎるし装着感がすごく悪いらしい…

前置きが長くなってしまいましたが、マッシュアップなる方法でDon't say “lazy”をミックスしています。

これは新鮮です!ちなみにマッシュアップというのは、別々の曲のボーカルとオケをあわせて作るものだそうです。あ、ほとんどミク分残ってませんね、でもオススメでございます。

タルトケーキ

最近、無性にケーキを作りたくなってきました。
私はタルトが好きなのですが、スポンジケーキより手間がかかる気がし、実際に調べてみたところタルト生地パート・シュクレというらしいですが、これを1日寝かせる必要があるとか。

某やる気がなくてまったく作ってないプラモコンテストが終わったら挑戦するかもしれません。
近くのケーキ屋さんのブラックベリータルトがおいしいのでそれを目指して!

でもブラックベリーは…いやそもそも、お菓子って買うより作った方が高いんですね。
料理だと外食より自炊した方が安くつくのに、何たる落とし穴。

VOCALOID:おれのミクが一番可愛い

記事の内容とは関係ないですが、昨日、妹がPS3買おうと思う。とか言いだしました。なんでもFF7のBlu-rayが見たいとか。普通に録画再生できるプレイヤー買えばいいと思いましたが、FF13もやりたいのだろうと思い、PS3は確かに再生機能においてはアップデートが入るから良いねーと答えておきました。
妹は別にゲーマーというわけではないですが、一応Wiiも持ってます。ソフトは3本ぐらいだったと記憶していますが…。多分PS3もそんな状況になるんでしょうね。私も別にPS3で特にやりたいものはないので、どうでもいいです。ただNAS導入すればリビングで動画見れるのは良いですね。avi、wmv見れないから微妙ですがー。

昨日だったか、pixivのデイリーで1位になっていたミクさんですね。是非壁紙に欲しいさわやかミクさん。

VOCALOID:豊作じゃないでしょーか

関係ないですが、最近デジカメ使ってないですね…。
いいんだ、いいんだ、6月なったら苔寺いってむせ返るような苔を撮るんだー。

初音ミク - 1/6

ニコニコが新プレイヤーになってからDLできなくなる動画がでてきました。これもその一つ。通勤中に聴きたいのにとても残念でござる。

Windows7 RC

Windows7のリリース候補であるRC版がDL可能になりました。

以前、beta版を死に体のデスクトップに入れて試しましたが、やはりvistaベースだけあり使いにくいものでした。確かにビジュアル的には優れているのかもしれませんが、次に使うOSとして出来れば避けたいというのが本音です。

また、気が向いたら死んでいるデスクトップをフォーマットついでに使ってみようかと思います。フォーマットしても1日ぐらいしか稼働してくれないんですけどねー。なんだかOSが破損したとか意味分かんない…

娘Type

今日書店で立ち読みした娘(にゃん)Type、なのはの劇場版がいつごろ公開なのか気になったのですよ。結果年内としか分からなかったわけですがー。

それはまぁいいとして、この雑誌でなのはの続編的な漫画が連載されるようです。時系列はSts→マリアージュ事件(サウンドステージイクス)→魔法戦記リリカルなのはForce(本漫画)のようで、なのはが25歳のようでした。主人公はなのはやStsメンバーではなく、新規キャラのようでした。

そういえば、マリアージュ事件はStsの何年後だったか忘れました。ヴィヴィオが無限書庫の司書になってたりしてましたが。本漫画では、ヴィータが教導隊にはいっているよーで。

なのはの漫画は以前メガミマガジンでやってましたが、今度はニュータイプの増刊誌である、娘Type。どうでもいいけど2話が7月刊行の娘Typeって遅いですね…。どうせ立ち読みの人間ですけどね。

何にせよ、魔法"戦記"とは斜め上過ぎました。

やっぱこの国すごいわ

もはやMMDではないが、MMDはスゴイものですね。エコノミーなのが悔しいです。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。