Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それなりに気分転換だったらフレスヴェルク

パチ組み終了となります。ライフルラックのとりまわしが凄く悪いです。これを付けるとろくにポーズもとれません。カッコいいことはカッコいいのですが、各部のパーツが構造上すぐポロポロと外れるのでストレスがたまります。初FAですが、これは固定モデルなんですね。次はよっぽどデザインが良くなければ購入は考えてしまいますね。

とりあえず写真
ライフルラック装着状態
IMG_2944.jpg IMG_2945.jpg
IMG_2948.jpg

スポンサーサイト

気分転換だったフレスヴェルク

気軽に作ろうと思ったらクリアパーツの扱いが面倒だったフレスヴェルク。そういえば壽屋キットだった。
IMG_2938.jpg
頭部のクリアパーツを何故一体成型できなかった…。クリアパーツ分割して合わせ目とか意味わかりません。
とりあえず、脚部に続いて腕部、頭部、一部胴体が終了。明日にはパチ終了予定。

気分転換にフレスヴェルク

初、フレームアームズ フレスヴェルクです。ヴィネットをサボってこんなのを始めました。次の休みまでちょっと開くのでそれまでパチ組みしようかと。フレスヴェルクというと、ZEGAPAINを思い出します。あれは自分の中ではかなり傑作でした。
IMG_2926.jpg

このキット何気に凄いのが武器がすでにくみ上げられている。最初はクリアパーツを塗装して仕上げているのかと思いましたが、そうではなく何故か組立済。
IMG_2927.jpg

で進行は脚部終了といったところ。相変わらずパチ組みするのはいいけど、塗装を考えると極端に面倒になるキットですね。
IMG_2931.jpg

しかし、FAは最初の頃はパッとしなかったけれど、ラピエールぐらいから凄い自分好みになってきましたね。

BRONCO 1/48 スタッグハウンド Mk.Ⅲ 経過12.5

1/24追加で買い出し。だが今日は作らん。なぜなら上の記事のものを作っているから
IMG_2924.jpg



雨、雨、雨…そして帰宅途中に自転車がパンクしたkizuです、こんばんは。
職場までが大体9kmぐらいなんですが、半分切ってたところでパンクだったのでまだ助かりました。本当に向日市の道路には一言申したいぐらい路面状況悪いな…。まったくけしからん!

さてスタッグハウンドはというと、塗装などは一切してません。タイヤだけ何故かツヤになっていたので、調整したぐらいかな。ヴィネット用のアイテムを調達。土台は模型店では求めるものがなく、ダイソーに行ってもない。駄目元でいった無印でちょうどいいのがありました。
IMG_2917.jpg
サイズ的にはもうちょっと余裕欲しかったけどこんなもんでいいか。大きいと気力持ちそうにないし。
IMG_2914.jpg IMG_2916.jpg
そういえば、今月号のアーマーモデリングが工具特集やってて、WAVEのカッティングガイド使ってベース作る話とか載ってたような。

BRONCO 1/48 スタッグハウンド Mk.Ⅲ 経過12

長さの微調整とヒモを真鍮パイプに突っ込むのに相当苦労したけど何とか出来ましたー。まぁ最後割と力技でちょっと突っ込んでシアノンで固定したけど…。だって長さちょっと足りなかっただもん。
IMG_2906.jpg IMG_2907.jpg
明日早く帰れたらクリアコートしてバフ吹くぜー。



そういえば、Eye-Fiカードを使っているのですが本当に便利ですね。撮影したらすぐに転送登録先に送ってくれるので、SDさして確認してっていうのが不要になったのはでかい。これちょっと違うな?とか、ブレた…という時もすぐ撮り直して転送してくれるし優れものです。ちょいとお値段貼りますがおススメです!

BRONCO 1/48 スタッグハウンド Mk.Ⅲ 経過11

足踏み状態のスタッグハウンド、今は相変わらずロープと格闘中。
IMG_2884.jpg IMG_2881.jpg
片方は取り付けました。アンカー?ロープ取付基部は一部カットしてます。そうじゃないと真鍮パイプが結構な長さになってスケール感がおかしかった。で、反対側のためにまたボンド塗ってよる。

IMG_2891.jpg
乾燥はしてますが、完全乾燥して固くならないとパイプに入らないので実際に取付作業。2周めはそもそもサイズがおかしいのでフックにかからない。また木工用ボンドで点止め中。ここが固まったら右のフック部分でボンド固定します。

今日はそれぐらいかなー?
あと待ち時間多すぎってことで、AmusingHobbyのノイバウファールツォイクを開始しました。見てくれだけの戦車ですが、見てくれは好きなので。で、パッケージとかサイバーみたいだし、金型技術もあるのかと思いきやさっそくランナー反ってるし、うーん。バリもあるし、ヒケも結構派手に見える。
IMG_2887.jpg

BRONCO 1/48 スタッグハウンド Mk.Ⅲ 経過10.5

車上装備取付完了。あと付けてないのはヘッドライトぐらい。
IMG_2875.jpg IMG_2872.jpg
IMG_2869.jpg
あとアルコール落とし用のアルコールが届きました。トーヤク株式会社の「コーヒー沸かし 燃料用アルコール アルコK2」
IMG_2859.jpg
牽引用ロープは前回同様ボンド水につけました。ただし今回は濃いめで。
IMG_2863.jpg
まっすぐになったね!

留め具の方も0.8mmパイプで"本体側"には取付可能でした。ただ、ロープが1mm近くてこっちが取り付けられんです。代用品探す前に、ヒモの先端部に直接木工用ボンド塗ってよっています。これで取付が出来ればいいんですが。工程は全く進んでない!



6ヵ月前を追いかける日刊VOCALOID

今日ようやく8月に到達できたkizuです、こんばんは。
燃料用アルコールが届かないのと、とっても眠いので音楽を聴いてダラダラしてます。

さて、ミクさんとは関係ありませんが、昨日ツイッターでもつぶやいてましたが気になるヘッドフォンが一つ。
FocalのSpirit Oneというものです。Focalというのはフランスのスピーカーメーカーのようです。
focal_spirit_one.jpg
公式見ても商品情報が見つからんので、こちらのページ見て頂けると幸いです。
この画像だと、ipod用のコントロールスイッチがケーブルに付属していますが、ケーブルの付属状況はよく分らないです。とりあえず、ケーブルは交換式のようなのでリンゴ嫌いのkizuには有難い話です。普通ならノーマルのケーブルとipod用のケーブルの2種が付属すると思うのですが、さてはて。価格は199英ポンド、大体2万3千円ぐらい。来月ぐらいの販売開始のようですが、販売サイトがチョロっと探しただけでは見つかりませんでした。買うとすれば、音は試しに聞きたいし、装着感も気になるところですが、eイヤホンでの入荷待つより個人輸入する方を選ぶかなぁ?
B&W P5もそうなんだけど、ipodとかどうでもいい。売れてるんだろうけどさ。とりあえずワンフェスはB&W P5装着していきます。edition8付けていきたいけど、やっぱ気使うしアンプからケーブルがちょいと抜けやすい。あとかさ張る。
そして気がついた。開放型1つも持ってない…。ゼンハイザーが新型出すみたいだし買うならゼンハイザー。

前置きが凄く長くなりましたが、追記でミクさん行くよ!

BRONCO 1/48 スタッグハウンド Mk.Ⅲ 経過10

ロープ用の留め具買ってきました。でもサイズ合わなかった。パイプ見てたら1mmでいける気がしたんだ…
IMG_2850.jpg

あとデカールをセッター使って貼りました。若干シルバリングしてるような気がするのでまたセッター塗ります。
IMG_2854.jpg IMG_2858.jpg

明日にはアルコール届くみたい。

2日間の散財

俺の嫁、コミックトレジャーと2日間連続で行ってきましたとも。
IMG_2837.jpg

以下、戦利品

BRONCO 1/48 スタッグハウンド Mk.Ⅲ 経過9

ファレホかハンブロールか迷ったけどハンブロールを使用しました。どっちも在庫あったけど使ってなかった。
IMG_2826.jpg IMG_2828.jpg
適当に。明日はデカール貼ろうかな。

BRONCO 1/48 スタッグハウンド Mk.Ⅲ 経過8

親戚の家に新年のあいさつをしに行った帰りに木工用ボンドとペンを買う。ペンはまったく関係ありません。
IMG_2805.jpg

さて木工用ボンドですが、スタッグハウンドのロープのために買ってきました。付属のロープ(ヒモ)はうねってる。
IMG_2806.jpg

BRONCO 1/48 スタッグハウンド Mk.Ⅲ 経過7

かなり久々に家で塗装しました。こんなに臭い残ったかな?と思ったので、本塗装は取りやめ。換気して寝る準備とします。
IMG_2801.jpg

あまりに塗装してなかったからサフ瓶の底に塗料が沈殿しており、振った程度では混ざりませんでした。最初吹いても「あれ、サフの色がでない?」「前に薄め過ぎたのか…」など思いました。

1/48の煉瓦について

スタッグハウンドはヴィネットにしたいよね!という構想があるので煉瓦を使いたい。でも48の煉瓦はタミヤぐらいしか出してない気がする。しかももう積み上げたやつだし…。まぁヴァーリンデンとかろくに流通してないところなら出してるやもしれんが。

というわけで、イギリス煉瓦のサイズがwiki曰く、215mm x 112.5mm x 75mmらしい。48サイズに直すと、4.4mm×2.3mm×1.5mm。エバーグリーンの適当な棒材でイギリス煉瓦の1/48を切り出してみた。
IMG_2789.jpg

サイズが分りにくいのでカードと比較
IMG_2792.jpg

複製はウッドランドシーニクスの軽量石こうとアクリル絵の具を混ぜたもので作る予定。問題は型。量産するから、手間だがプラで枠を作るかどうするか…

BRONCO 1/48 スタッグハウンド Mk.Ⅲ 経過6

のんびり作っていたスタッグハウンドMk.Ⅲですが、ようやくほぼくみ上げが終了しました。
フロントのミラー支柱が切り離し時に折れ、溶着しようとしてグッスマ瞬接の缶の中に落としたのは流石に焦りました…。
IMG_2783.jpg
IMG_2784.jpg
車上装備品を始め、もろもろ接着してないとこありますが、これで塗装に移れます。

Energizer XP18000 -GNERGI TO GO-

GalaxyS2が12時間の連続待受ができなくなったので、外部バッテリーを購入することを決定しました。機種変更は高いから止め。docomo的にはまだHT-03A使ってるデータになっているので、機種変更案内はきてたが5000円割り引かれた程度だとヤフオクのがまだ安い。

さて、GalaxyS2の標準バッテリーが1650mAh、Energizer XP18000はその数値が示す通り、18000mAhを誇ります。更に出力に、「19v」「USB5v」「10.5v」の3種を備え同時出力が可能とすぐれものです。
結構前から買うならこれかなーと思っていた品です。
IMG_2775.jpg
結構大きい箱です。

AccurateArmour 1/35 アルヴィス サラディン装甲車 インテリア付き

スコットランドのスケールメーカー、AccurateArmourK131i 1/35 ALVIS SALADIN SALADIN Armoured Car with Interiorの写真をご紹介。
IMG_2757.jpg
まずはパッケージはこんな感じ。

BRONCO 1/48 スタッグハウンド Mk.Ⅲ 経過5

今日は職場にメガネを忘れて最悪なkizuです。
スタッグハウンドは大して進んでないんですが、パーツが大きかったので進んだように感じます!素敵!

窓なんてあったって閉めるよ。だってインテリアないし。こういう機構が他に2か所ぐらいあったりします。が、中がらんどうなんでやっぱり閉めるよ。
IMG_2743.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。