Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日はダイレクトパスの発売

確か明日の12時からワンフェスのダイレクトパスが発売する予定だったと記憶している。でも夏は行かないよー。熱いし金ないし。今ロード貯蓄中といいつつ、前に予約していた下の2体が届いた。
IMG_6358.jpg

IMG_6348.jpg
ミクさん系はもういいわーと思っていたにも関わらずキャンセルし忘れてた。ミクダヨーさんはキャンセルしておこう。

そういえば、サンダーボルト系でプラモか分かりませんが、立体化されるそうですね。単行本の段階だと、フルアーマーガンダム、サイコザク、ザク、ドム、ジムあたりしかなく特にガンダムとか食傷気味なんだけどなーと思う次第。連載では陸戦にうつっているらしく?グフフライトの画像があったのでそれかな。



今月はコンプエース発売日の26日が休日だったので、翌27日に買いに行ったら在庫なし。さらに翌日職場の近くの書店、ツタヤといくも壊滅。かつてこんなことは無かったため、amazonで注文。

無事翌日届いたわけですが、おそらく壊滅になった原因は↓
IMG_6364.jpg
こんなことを言っちゃなんだが、コンプエースはVividが存在する故に存在し続けられる雑誌。なのは系付録は普段買わない人も食いついたんだろーね。

スポンサーサイト

The LAST OF US クリアしました

ここ暫くBlogの更新が滞っていたのは、閃の軌跡に向けて碧の軌跡を再開したのと、再開したと思ったらThe LAST OF USが届いたから。

インストールできるゲームなのかわからんので、そのまま始めましたが最初のロードだけがやったら長い。それが終わるとロードほぼ皆無で進む。

■シナリオやら
序盤、クリッカーやらランナーが多数いる部屋に入った時はげんなりしましたが、まぁ敵倒さずにスルーすることを覚えたらサクッといけるように。内容はいわゆるステルスゲーですね。スプリンターセルまでガチガチではありませんが―。
シナリオ自体はジョエルとエリーが打ち解け始めたあたりからようやく盛り上がり。あくまでも自分の中で盛り上がっただけで、佳境に入るという場面ではなかったかも?そして完結せず続編へというなんとも微妙な終わり方でした。でも十分良作の範囲で、買ったことを後悔はしなかった。


■武器やら
ハンドガン4種、ライフル・散弾系3種、火炎放射、弓。あとは近接信管タイプの投擲設置武器、火炎瓶
前述しましたが、ステルスゲーなので弾薬類は豊富ではありません。後ろから近寄って絞め落とすっていう手段が序盤は多いです。
武器の中で一番重宝したのは弓でしょうね。察知されていない状況では確殺。しかも、条件はわかりませんが矢は再利用できることが多いので素晴らしい。自己強化の射撃ブレ抑制?だかとの相性も抜群かと

■難易度
リトライは多数しましたが、難しいレベルではありませんでした。主人公強化は、聞き耳と射撃ブレ抑制?だかの2種しかしませんでした。武器強化もリロード速度とか強化できますが、そんな銃撃できるほど弾薬ねーしということで必要なし。装弾数増加、射程、弓の構え速度上昇ぐらいで完了。威力的には、火炎放射器が段違いで強かった気がする。


値段はここ最近のゲームでは安いと思うので、程よい映像演出とステルスアクションを楽しむには良い作品だと思います。少なくとも、アランウェイクを途中で投げた自分でもクリアできたね!



目薬の補充

疲れ目・ドライアイ用の目薬がきれかかったので薬局へ。EVAの目薬が出ていたので自宅用と職場用ということでアスカとレイを。ちなみにEVAは好きでも嫌いでもない。漫画はエース創刊から読んでいた覚えはあるけど、アニメにハマったのはビバップだしの。
IMG_6333.jpg
IMG_6336.jpg
容器も凝ってるなーとは思うけどこのFX NEOっていう目薬の容器が最初からこんなタイプなんかもしれん。今使ってるサンテザイオンはふっつーの目薬容器。容器はともかくとして、紫外線カット袋?が付属していないのは意外だった。



IMG_6338.jpg
活字の補充。劣等生は読了。


アンビエント脚部。スジの彫り直し、引け処理、ゲート処理なんかはまだまだ…。相変わらずヒケ多いよ。
AC4系は脚部が惚れ惚れするぐらいカッコいいよね。アンビエントも逆関節かと思わせるようなラインに見える。
IMG_6341.jpg
しっかし、後ハメ加工必須の作りはアリーヤの頃から何も変わっとらんな。HGの2倍以上の労力がいる感じ。まぁその分、密度があってカッコいいんだけどさ。

部屋の整理

机の上はカオス状態。塗料関係はプラモの箱に入れて廊下に放り出しっぱなし。あまりにも、あまりにもだったので整理を敢行。机周りは水曜日の休みに。

塗料関係は収納場所がなく、収納ケースを購入することにしました。
 
モノは吉川国工業所のLife Module A4 ファイルユニット 2段 ホワイト LM-52というもの。自分が購入したのは、LM-52だがLM-52Rというワイドタイプもあるよう。この記事買いてて知った。どっちかって言うとワイドの方が良かったんだけどな…。

模型用では、クレオスの下のがあるけどダンボールのくせに高すぎ、収納量少なすぎなので却下。

クレオスのが900円、LM-52が1900円もうどっち買べきかは分かるよね。

とりあえず、1つで2段なので2セットあれば余裕じゃろうと思ったらこのザマだった。
IMG_6327.jpg
あのあの、結構いっぱいです。というか確認してなかったからだけど、こんなに塗料あったの?サイズ測ってわかってましたが、ガイアの大ビンは入らず。
とにかく、この吉川国工業所のLife Moduleというケースは模型塗料の整理ケースとして中々優秀でした。サイズは他にもバリエーションがあるのでガイアの大ビンが入るサイズを用意すれば完璧になれる!



さて塗料もそうだけど、キットの積みもどうにかしたいのでパチでいいから崩すことに。選んだのは気楽に組めるストライカーM1132。さぁやるかと思ったらグッスマの流し込みが全部揮発してた。
IMG_6320.jpg
なので代打でアンビエント
IMG_6324.jpg
そういえば、amazonのアソシエイトが見えないのはChromeのAdblock Plusが原因っぽい。


プログレ最高。Asturias最高。


 

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。