Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジカメの変遷

デジカメの初代と今な感じ。部屋掃除していたところ、初代デジカメである、RICOH Caplio R5のカタログを発見。懐かしい。購入価格は2万以上だした記憶はありませんが、デジカメWatch曰く、発売時は4万7千円ぐらいだったそうな。
IMG_8148_R.jpg
右が今のというか、もう不要だから手放す予定のSONY DSC-RX1R。なんと35mmフルサイズというコンデジである…。
デジカメWatch曰く、発売時は25万円。入手経路はヤフオクとはいえ、よく買ったと思います。健康保険組合の重複引き落としのせいで、30万円近くの払い戻しがなければ確実に手をださなかったカメラ。

そんなRX1Rは35mmフルサイズ機としては好きなんですが、そもそも写真撮らなくなったというのと、カメラとしてのSONYが合わなかったという理由でサヨウナラ。デザインも好きなんだけど、なんというか満足しないこの感じはなんだろうか。多分GRを買っていればこんなことはなかったはず。

RICOH CaplioR5→RICOH GX200→CANON S95→SONY RX1R→今ここ
フルサイズ機ではありませんが、デジ一でCANON EOS60Dがあります。何だかんだでこいつは使ってます。

RX1Rはコンデジなのか何なのかカテゴリーが怪しく、サイズ大きくレンズ出っ張ってる、写真を撮るために外出するようなカメラで、気軽に日常生活で携帯できないのが結果的には手放す原因に繋がったのでしょう。あとロード乗りながらこいつ持ち歩くのは重いのです。休日外出する、ロードで、重い、となると出番がないのは仕方ありませんね。

コンデジがないとそれはそれで不便なので、売却したお金で所有欲を満たしてくれないけど、またSONYに行くか、RICOHのGRに行くか迷いどころ。SONYは今月末にRX100M3が出るので気になります。そんな感じ。

スポンサーサイト

目標は単独走行100km

ただし、平地メインではない。そんな感じのkizuです。

本日お休みだったので、再び高雄方面に行ってきました。ただし、ガーミンのナビは本当に役立たずなので、それを当てにせずに。前回は本当は山科方面まで行く予定だったのですが、ガーミンさんが左のところ右折指示出してきたので辿り着かずに終わったという感じでした。
走行距離は自宅までで85kmぐらいでした。もう少しで100kmになりますが、帰りはもう坂きついですね。特に、帰った後の体のグダグダ感が酷く、単に疲れかなーとは思っていたのですが、よくよく考えてみるとカロリー不足の可能性が大。おおよそ2600カロリーを消費しており、補給分が不足していると思われます。

ハンガーノックは回避できているようですが、帰ってからの体調が維持できないようでは話になりません。
なお、今回の補給したのは、スポーツようかんPLUS、NumberBANANA、しっとりケーキバー、コンビニで買ったパンでした。個人的には十分じゃなかろうかと思っていましたが、帰宅後の体調が維持できていないので、次に乗る際は補給量、タイミングを含めて再検討したいところです。

あ、しっとりケーキバーはいまいちでした!箱買いしたフルーツたっぷりケーキバーはかなり好みで、NumberBANANAも有りかな。スポーツようかんPLUSはようかんとしては美味しくないです。塩入ってるし。背中で温まってるし…

100km達成コースはこんな感じ。120kmあるから山科ルートは削るかも...

新しいコースについて

適度に坂があって、信号が少ない、そんなコースを考えた結果こうなりました。本当はこのコースじゃなかったんですが、ガーミンさんのヘタレナビの結果走ったらこうなってしまった。ナビ迷いすぎて意味が無い。
0511ルート
大原野方面は坂もあってというか、坂しかなくてそれはそれで良いのですけれども。特にアクセスがとてもよろしいところも含め。ただ、金蔵寺ルートは乗り始めのころ突撃した結果、落車したというあんまり笑えない結果となったので、今は行きたくない。斜度20%の坂を登る自信は一切無い上に、路面状況もかなり悪いので無理無理。

このルートは、序盤は嵐山の風景を見ながら走れて、次は高雄から持越峠、江文峠とアップダウンがあり、杉坂北尾の分岐あたりから車通りが日曜ですらなくなり、道幅もそれなりにあって、路面状況もそんなに悪くない。結構いい感じです。

つまらないのは白川通り降りてきてからの京都市内。ここだけは改善の余地あり。だからといって、折り返して坂登る体力は今のところ無い感じ。

三千院方面へと続く道。付近にはこの季節、ビャクダンの花が咲いています。
DSC01406_R.jpg
数年前、叡山電鉄を利用し、この付近からタクシーで三千院へと行ったわけですが、その時のタクシー運転手に「栴檀(センダン 白檀の中国名らしい)は双葉より芳し」ということわざ?を教えてもらったのを覚えています。
意味はwikiより、白檀は発芽のころから香気を放つとされたことから、大成する人は幼少のときから優れているというたとえ

補給食

ゴールデンウィークが終わりましたね。もっとも、土日しか休みはなく、日曜はたけのこ掘りという労働をしていたわけですが。しかし、何とか土曜日は久しぶりにロードで久しぶりの外出ができました。

ルートは嵐山方面から持越峠、江文峠方面へ行く予定が、ガーミンナビが凄まじく分かり辛く、江文峠方面には行かずに帰ってしまいました。距離は75km予定が、65kmちょいと10km減に。

ガーミンナビは初めて使いましたがどうも分かり辛かったような。ガーミン途中で迷ってましたしね…。元々道がわかっている場所でコース通りに無理に走ろうとしたため、無駄に路地入ったりなんてことも。

とりあえず、補給食も持っていったわけです。イオン系列?のドラッグストアで販売されていたトップバリューブランドのライトミールブロックを持っていったわけですが、ブルーベリーは口に合わず、チョコは前に食べたら普通でした。まぁあんまり美味しくないですねw
元々、カロリーメイトとか好きじゃないですし、ただ安かったという理由で買ったので仕方ない。

ロードバイクの補給食とはいえ、どうせなら美味しく!ということで、適当に買ってみた。
■グリコ 毎日果実 フルーツたっぷりケーキバー
DSC01363_R.jpg

■明治 PERFECT PLUS しっとりケーキバー
■明治 PERFECT PLUS 速攻元気
■グリコ Number BANANA スタミナ径
■味の素 アミノバイタルリフレッシュチャージ
DSC01379_R.jpg

箱買いしたフルーツたっぷりケーキバーはただの健康食品。なんとなく美味しそうだったから。
グリコのしっとりケーキもアップルケーキが好きだったから。
速攻元気、Number BANANA、アミノバイタルリフレッシュチャージはスポーツ用で、BCAAも入っています。含有量でいえば、アミノバイタル>速攻元気な感じ。値段は誤差の範囲なので、美味しかった方を購入しようかと思います。

固形食は走りながらあけるの面倒なので、一工夫して持っていく予定。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。