Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙見山に行ってきた

先日、妙見山に行ってきました。大阪方面に行くのは初ですね。
コースはこんな感じ。

今までの最高獲得標高が1800mほど。このルート2000mと200m増量はキツイと分かりきってはいましたが、特に行きたいところもなかったので突撃。

このルート、体がまだ温まっていないのにすぐに柳谷に差し掛かるのが好きじゃない。川久保の神峯山寺方面にルートが抜けられるのか不明でしたが(ルートラボで道なりルート作成出来ないため)、無事抜けられました。
DSC02721_R.jpg
勾配はそこそこありましたが、木々が手入れされているのか木漏れ日が綺麗な道でした。綺麗だけど、おかげで路面状態が見づらいのは仕方ないところですね。

神峯山寺にてトイレ休憩!
おっちゃんにどこ行くんや―って聞かれた。
DSC02726_R.jpg

ここを抜けると6号線らしくルート沿いにいくと砕石場があるエリアになります。ここが埃っぽく、路面もアスファルトですがダンプが走りまくった影響かガタガタになってました。行きは登りなので特に問題はありませんでしたが、帰りの下りが微細振動で疲労がたまった体に追い打ちで辛い…。

妙見山登山道?とかいうのの入り口。
ここからの登りはかなりマッタリ。
DSC02746_R.jpg

とーちゃく!
DSC02752_R.jpg
5人ほどロード乗りの人がいて休憩されてました。ちょうどお昼だったので出店にてたこ焼き購入。高いだろーなと思いましたが、8個500円、2個おまけしてくれてお得でした。味はふつー

帰りはよくロードと一緒に撮った写真を見る、勝尾寺に寄り道。
DSC02768_R.jpg

ルートに忠実に帰路に付き、神峯山寺ルート帰りは非常に億劫でした。
しかも補給タイミングミスってボトル空っぽ\(^o^)/

帰宅したら膝が痛い。クリート交換したとき、左の位置が若干ずれたようで違和感はあったんですが、それがいつも以上に負荷かけたため露骨に出ましたね。反省です。

道中の出会い。撮影してたら「ナンダナンダ」とこっちを見つめてました。
このあと何故かこっちに飛び出て5mほど先をちょっと並走してくれたり。
DSC02739_R.jpg
野生動物とは、前回はリス、結構前に猿と出会いましたが、今のところ平和な動物。熊とかイノシシとは出会いたくないですねー。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。