Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xperia Z3:DECASE for Xperia Z3

Xperia Z3のケースを変えました。今度こそ決定版です。
3.jpg
DECASE for Xperia Z3というものです。DEVILCASEの略がDECASEらしいですが、略していないと残念な感じです。
Xperia Zシリーズのように、背面がガラスパネルになっておりそれを隠すとせっかくの端末デザインを台無しにしてしまうので(docomoは自社ロゴで台無し)、使うならバンパータイプ!だったんですが、何を考えたのか公式の手帳タイプを買ってしまい(即ヤフオク行き)、その後ラスタバナナのハイブリッドバンパーを購入していました。
結局のラスタバナナのケースは装着するとクレイドル使えない仕様で、色のグリーンもコレジャナイ感があってケース無しで使用していたわけです。
で、DECASEが11月末頃から設計中となっていたのでこまめにチェックしていたところ、年明け10日から受注開始で即購入しました。ついでに、フィルムも傷ついてる、画面のサイズに合ってないので(専用品なのに)、同社のガラスフィルムも注文。
IMG_8972_R.jpg

IMG_8987_R.jpg
元々でかいのが更にでかくなりましたが違和感は無し。シルバーグリーンなのでバンパー色はシルバーに。

IMG_8984_R.jpg
バンパーの内側はこんな感じ。接触して傷が入らないようにシリコン素材?ゴム素材が配置されています。保護するために当たり前ですが、かなりカッチリはまるので傷つかないものかと思いましたが、装着して2日ですが本体との間に傷は付いていませんでした。

重量はこんなもん。本体だけの重量から約20gアップ。なお、本体だけでもガラスフィルムを表裏に張っているので、公式重量よりも重いです。たかが20gですが結構重くなりました。元が軽すぎて持っていて不安定な感じだったので、逆に持ちやすくなって自分的には有りです。
IMG_9007_R.jpg
IMG_8994_R.jpg
ボタン類は問題なし。クレイドルへの装着もアタッチメントが付いているので問題なしか?こっちは付けていません。
専用ガラスフィルムもしっかり設計されており、画面を余すこと無くカバーしてくれるのは有り難いです。

最近、Z3を風呂場に持ち込んでいるのですが、その際にやっぱりバンパーとの間に水は暫く残りますね。
ただ、意外だったのは、ミヤビックスのフィルムからガラスフィルムに変えたお陰で水滴が付着した状態での操作が、通常時と変わらないぐらい改善されました。前のフィルムではロック解除できなかったり、水滴による誤操作がありましたがなくなりましたね。

現段階ではこれが決定版ですかね。
3000円ぐらいの安いバンパーは以前から出ていましたが、品質面で信用出来なかったのでスルー。
高くて良さそうなのも有りましたが、ゴツすぎてボツ。

元々のフレーム色がシルバーなのでそんなに違和感はない。
IMG_9012_R.jpg

スポンサーサイト

車買いました。

当初の予定は今やどうなったか分からない10%増税前でしたが、諸事情により前倒しで買いました。

買ったのはコレ。日産のX-TRAIL 20X 4WD エマージェンシーブレーキパッケージ。
708_dl0000501203.jpg
セダン、ミニバンには興味無く、ちょい車高が高いSUV車が欲しかった。なお、チャリが積載できること、これとても重要。
候補はスバルXVと二択でしたが、スバルXVはラゲッジルームが狭すぎてチャリ積載できませんね。車体はX-TRAILと比較してやや小さめなので乗りやすいですが、値段そんなに変わらなかったのでX-TRAILに決定。トヨタ、マツダの同価格帯車は視野に入らず。
納車は1ヶ月ほど先ですが、我が家の慣習に習って乗りつぶす感じですね。事故って廃車にならない限り、最低10年は乗る感じでしょうか。

輪行嫌だわ―、車載でいいじゃんという結論になりました。それが全てではありませんがw

dビデオ契約とChromecast導入

雪で暇だったのでChromecastをポチってみました。
自室にはテレビがないので、定年退職した父親のボケ防止装置的なものです。
DSC02943_R.jpg
中身はスンゴイシンプルで、説明書すらありません。
TVつける→HDMI接続→Chromecastコンセントにつなぐしか書いてない。

PlayストアでChromecastアプリをダウンロードして設定します。
設定内容も接続するWIFI選ぶだけと至ってシンプル。ただ、我が家は全てIP設定をDHCPではなく固定で運用しているので、現状それが出来ないのが問題ぐらいです。

試しにHulu(もう解約済)とdビデオ、youtubeを写してみましたが、非常に高画質に写ってくれました。
あとはちゃんと利用してくれることを祈るのみです。

Huluといえば、ウォーキング・デッドのためだけに契約していたと言ってもいいものでしたが、早期配信出来ないようになって、正月ぐらいにはするかと思えばそれも出来ず、Androidアプリでは誤作動が多く、非常に残念なものでした。そんな使えないものを解約せず放置していたわけです。正月ぐらいは見るだろうと!結果、面白そうな映画がなく全く見ませんでした。

dビデオはウォーキング・デッド Season5を配信しているので気にはなっていたのですが、今回お試しで登録してみることに。docomoっていうイメージが強く、良い印象は全く持っていませんでしたが、良い意味で裏切られました。
なんといっても、コンテンツのダウンロードが可能です。映像配信コンテンツをWIFI環境がない出先で利用しようとしても、データ通信に制限があるため気軽に利用できませんが、dビデオはダウンロードして、アカウント認証の通信のみで出先でも視聴が可能です。これがHuluには無かったため、利用者サイドであれば合って当たり前ですが、神がかっているように感じました。なので、コンテンツの内容にもよりますが継続契約してみようかと思います。

あと当たり前ですが、Androidの視聴アプリが安定してます。当たり前ですが!


本年もどうぞよろしくお願いします。

喪中でしたので、おめでとうは無しのkizuです。本年もだらだらとよろしくお願いします。
今年は出費の年です。なぜならついに車に手を出すため。

といいつつ、12月もポータブル音楽環境、鞄、マウスと出費がかさみました。

まず、ポータブル環境が軒並み崩れることに。WALKMANのNW-A855故障、接続しているゼンハイザーのIE8断線。
IMG_8863_R.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。