Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療費の未納

今日は朝からWBCを見ており、2球目にいきなりホームラン打たれたのは盛大に吹きました。
結果的にイチローさんが最後に打って勝てたのが良かったですね。

さて、タイトルの医療費の未納ですが、確か3年間で約850億の未納が発生しているようです。
未納というとアレですが、つまり診察終わって診察代金を支払わずに帰る患者がいるために発生する問題です。別Blogでもモラルうんぬんについて少し書きましたが、最近は今までだったら注意を払う必要のない当たり前のことにまで監視・管理しないといけない世の中だと思い知らされますね。

現状は、病院職員自らが患者の自宅まで訪問するなどしているようですが、大して強くいうこともなく、拒否されてそのまま帰る姿がTVで映っていました。債権回収制度利用すればいいだけの話だろと見ながら思っていましたが、当然病院側もそれを考えているようでした。

しかし、この制度を利用するにあたり手数料として30~50%と取られるとのことで、そのあたりで渋っていることが担当者の発言から伺えましたね。

私が思うに、確かに手数料は痛いのかもしれませんが、そういう未納を許さない姿勢を示すことに意味があるのではないでしょうか?また、病院職員が未納者の自宅まで勤務時間に訪問するこの無駄が省けるという点でも良いと思います。そもそも病院職員で回収できているのならともかく出来ていないのですからね…。半分戻ってきて、無駄な人件費が減るだけで万々歳じゃないでしょうか。

本当にイヤな世の中になってきましたね。中には出産したときの費用すら支払わない人もいるそうですよ。今は国から援助金でるんでしたか?詳しくは知りませんが、それでもお金がないとかいって病院に支払わずに帰るそうです。

なお、数字データはうろ覚えなためいい加減かもしれません。後日MBSの憤懣本舗にデータが公開されるでしょう。

オマケ:うちのにゃんこ
我が家のネコ090323
スポンサーサイト

-3 Comments

ぱっちりん says...""
コンビニと違い、いつから医療までサービス業化したんでしょうね?仮にサービス業としても費用を払わずに帰った馬鹿には診察券などから住所や名前を控えて次回からは前回分払うまで次の受診を蹴ってやるくらいしてもいいんじゃないかと。ゴネ得を許すと不貞な輩は調子乗りますし。ホントにお金なくて困ってる人はそんな図々しく開き直ったりしないでしょうに・・・w

あとネコかわいいですね~。
最近私も疲れた時はようつべで有名な短足マンチカン(猫)の動画とか見てます。犬や猫は見てるだけで癒してくれます。まぁ・・・純粋にかわいいのは何でも子供の内だけですけど・・・w
2009.03.24 03:07 | URL | #- [edit]
Diece says...""
診療費払わない輩なんて、次からはお断りだ!・・・と言いたいのですが、医師法第十九条によると、
「診療に従事する医師は、診察治療の求があつた場合には、正当な事由がなければ、これを拒んではならない。第十九条 診療に従事する医師は、診察治療の求があつた場合には、正当な事由がなければ、これを拒んではならない」
となります。さて、診療費の未払いが正統な事由に当たるのかと言うと・・・当たらない。ので、診療拒否ができないということになってしまうのです。
まあ別に違反しても罰則は無いようなのですが、こういった所謂モンペの類は断ると上記の法を持ち出して、診療しないのは違法だ!とか言い出すから始末に終えない。

それはそうと、にゃんこ美人ですね。
2009.03.24 09:11 | URL | #- [edit]
kizu says...""
>>ぱっちりんさん
生命にかかわる仕事なのかもしれませんが、もう少し厳しくてもいいですね。まぁ万引きと違って未納者が特定できているだけマシでしょうか。
マンチカンなる猫は知りませんでしたが、突然変異を交配させて作った種なんですね。仔猫のころはスンゴイかわいいですが、大人になると何だかビミョーに…。ダックスの短足は違和感ないのに、猫だと違和感が。

>>Dieceさん
医師法においては、債務不履行が正当な事由に該当しないんですね。命とお金は比べてはいけないものですが、それでも昨今の病院の経営事情を加味すると、それに該当しても良さそうなものですが。広い視野でみた場合の正当な事由と。
日本のにゃんこは顔が太るといいますか、大きくなる気がしますが、洋ネコはいいですね!小顔がうらやましいです…。
2009.03.24 23:40 | URL | #wLMIWoss [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/101-9c6bceb8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。