Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケールモデル

最近、模型はまったく触っていないように思われているかもしれませんが、それはほぼ正解です。

ですが、スケールモデルを半ば強制的に作ることになり、洗浄・合わせ目ムニュが終わったところです。ダボの形状が変だったため、いきなり切り飛ばしてしまうなどのアクシデントも有。

何というか、パーツを合わせて片方のパーツが明らかに長さ足りてないとか普通なんですね。足りている場合でも、なぜかズレるので、流し込みで1点ずつ合わせていく必要があるみたいでした。まぁ今回は割と残念な処理のようですから、パテにたよることになりそうです。

久々にポリパテ使うことになるのでしょうか、最後に使ったの1年半ぐらい前なんですが…。ダメなら買いましょう、フィニッシャーズのポリパテでも!ですが、硬化剤のみの販売が無いようなので、その点においてのみ悩みます。

プレッシャーが結構かかってるので、それなりに本気で作らざるをえない。
でもフィギュアは塗りたくないな。ゾイドの人みたく金色じゃダメかしら?

スポンサーサイト

-2 Comments

シンワ says...""
何やらご依頼の様子ですね。

何造りだしたのでしょうか?
気になるところです。

ポリパテはたくさん出すと激臭ですので、
面倒でも少量ずつにした方が、健康面のためにはいいと思いますよ。
2009.04.18 01:01 | URL | #- [edit]
きず says...""
残念ながら依頼というわけでもないんですよね。むしろ対価がもらえるのなら、もう少しやる気もでるものですがっ!

確かにポリパテはとても素敵な香りですね。ポリパテで修正する箇所はそう多くないので、その問題は無いかもしれません?
といっても少量でも十分な臭いですが。
2009.04.18 08:26 | URL | #wLMIWoss [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/113-b30bf35d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。