Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーツ複製とか

EXシリコン、WAVE レジンキャストEX(アイボリー)、粘土、ヘラ、ブロック、輪ゴム、ビーカー2個を購入。用品用材が6500円、はかりが2500円といったところ。
1225574364_199.jpg

この後は以前の記事でも書きましたが、ダボ打ち忘れたり失敗し、その後レジン流すもののパーツに行き渡らずに失敗。具体的にはボールジョイントの受け側にレジンが流れませんでした。いやその前にバリがスゴイ…。
R0010631_R.jpg R0010630_R.jpg

で、今日また粘土型作り。ランナーは結局取り除きました。
R0010632_R.jpg

前回失敗した型を刻んでシリコンの足しに。
R0010633_R.jpg

流した。
R0010634_R.jpg

あぁこれでも流れる気がしない。そもそもシリコンを透明のにすれば良かったと後悔。そうすればどこで流れが悪くなっているのか、目で確認出来ますからね。どうもシリコンをケチって型を小さく作ってしまうのですが、コレが一番の問題なのかもしれません。
スポンサーサイト

-4 Comments

シンワ says...""
僕も経験ありですが、シリコンはケチると、
余計ケチが付きますw

特に下部分が狭いと漏れの危険があり、
上部分が狭いと圧が少なくなり流れも悪くなり、
上部のパーツも欠ける事も多いです。

シリコンを流す時は滝のように上から流し、
一度に埋めずに表面だけ一旦流し、
エアーブラシで全体を丁寧に吹いてから埋めた方が、
失敗が少ないと思いますよ。

あとシリコンは造形村よりWAVE製が使いやすいように思います。
造形村はかなり柔らかいので、逆テーパーの複雑なパーツのみに使う方が、
都合が良い気がします。

ま~参考までに…。
2009.07.26 23:06 | URL | #- [edit]
きず says...""
>上部のパーツも欠ける事も多いです。
前回上部が狭かったですからね。今回もですが…
コレ失敗したら1、2パーツで1型にしようかと。

>エアブラシ
その作業はやってますよ。そうじゃないと、ポリキャップのダボ受けの部分が抜けないので、爪楊枝を使いながらシリコン流してます。

>WAVE製
まぁ造形村はほらアレですからね。しかし、WAVE製のが良いとは知りませんでした。今回こけたら今度はそっち使おうと思います。

やっぱり抜きの経験あるシンワさんは詳しいですね。あ、ちなみに私の今回一番の失敗は離型剤にシリコンバリアー使った点でした…。念入りに塗ってもシリコンがくっつきましたよ。
2009.07.28 08:34 | URL | #wLMIWoss [edit]
シンワ says...""
>離型剤

あ~それね!
ぼくも経験ありますよ。

ダボまでくっついて取れなくなったりとか…(汗)

造形村製は特に酷いですね。(柔らかすぎ)
そうゆう点でもWAVE製の方が、優れていますね。

それとスプレー式の離型剤が楽で隅まで塗れるのでお勧めです。

よく使われるのが信越・シリコーン離型剤ですが、
これはお勧めできません。

何故なら多めに吹くと原型に水滴が溜まって痕になります。

そこで優秀な離型剤スプレーが平泉洋行・ハイリムーバー94・フッ素系離型剤です。

これはフッ素なので多めに吹いても全然問題無しですよ。

まるで魔法のような素晴らしいさで感動ものです。

値段は高めですが、その働きはしてくれます。

あとバリですが、型のバックアップ材をしてからゴムを止めていますか?

型を挟む際に平均的な圧をかけないと間が出来て、
そこからレジンが漏れると思いますよ。

人によっては輪ゴムでは無く万力を使う方もいるそうです。

参考までに…。
2009.07.28 22:40 | URL | #- [edit]
きず says...""
>ハイリムーバー94・フッ素系離型剤
うぅむ、良い品なんでしょうがさすがに高いです。まぁ今作ってるのはレジン複製を含め、習作的なモノなので。そこまでは…。次からはシリコンバリアーの代わりに、余ってるMr.Colorのシルバー、ゴールドあたりを離型剤代わりに使おうと思っています。

>ゴム
一応してはいるのですが、どうも圧が弱いようです。ただ、どうもゴムだと型の形状からして圧が逃げるんですよね。そういう意味では万力は理想的です。明日試しに、窓に挟んでやってみます。如何にしてお金をかけないか、それが問題であります。
2009.07.30 00:55 | URL | #wLMIWoss [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/159-149c7676
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。