Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家に帰らせていただきます

朝ネットで修理登録しようとしたら、新規修理登録なんてリンクはってないのに、押してくれと指示が出てくる。意味不明だったのであきらめて電話することに。

症状を伝えたところ、修理ではなく交換だとか。
確かぱっちりんさんも交換だった気がしますし、マイクロは過去の基盤設計?だか知りませんが、やはり欠陥があったことは認めてるんですね。

しかし、最近生産された箱の故障率はどうなんでしょうか?
コアシステムが発売したころゲーム店でバイトしてましたが、不良率はまさに50%でしたからね…。
HDD250Gになったスーパーエリートというモデルも出るみたいですが、これ大丈夫なんでしょうか。

そもそも、HDD高すぎです。1.5TBの内蔵が1万切ってるっていうのに、120Gで1万overってどんだけボッタクリなんだよと…。いろいろ手間かかってるのは理解できますが、せめて容量を500Gにあげろ、話はそれから。

スポンサーサイト

-2 Comments

ぱっちりん says...""
kizuさんも交換でしたか。
初期ロットなら今はもう一律交換なのかもしれませんね。

故障率も異常だしMSもそろそろ薄型なりで通気性やパーツをゴソッと改良したの出して欲しいですよ。
HDD容量上げる度にバラ売りでボリ値のHDD買うのも腹が立ちますし。何と言うかセコイですね。企業的には正解なのかもしれませんが・・・;;
2009.08.29 20:19 | URL | #- [edit]
きず says...""
というかスーパーエリートといった大げさな名を冠するならば、HDDではなく、SSDでも積んで貰いたいモノです。SSDの120Gだったら納得すんよと。小型化すると50%の故障率がさらにあがりそうな予感がするのは、MSの普段の行いが悪いせいですね。
2009.08.31 00:05 | URL | #wLMIWoss [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/177-84df203a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。