Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DREAM CLUBをやってます。

ただし、休日限定みたいな感じで。ちなみにラブプラスはやってません。DS持ってないから!
いや、持っていてもそこに達するレベルの変態紳士ではないので。

ドリームクラブはまず、関西弁の玲香さんを最初にクリアし、ハッピーエンドでちょっとガックリ。
ただ、帰るときに「ほな、またねー」と言ってくれるのが可愛かったデス。いやー、意外とアニメとか小説で関西弁を見聞きすると違和感あるものですが、この娘さんは良かったです。

二人目はツンデレ娘の魅杏さんをクリアしました。デレなんてあったのか?
確かにメールの文章はデレだったのかもしれないけど、よく考えたらツンデレは大して好きじゃないのでした。そして、ラスト1回指名でクリアのタイミングで、まぁアフター行く気ないし…と思って指名し、「アフターは自動で移行」ということをスッカリ失念→クリアでした。おかげで、ETS状態にもっていってなかったため、本名分からずプロフィール埋まらず終了。

確かにこのオートセーブはかなりキツイです。ハッピーエンドなんだから名前ぐらい…。


以下、ネタバレあり。

なんて言うか、結局設定がドリームクラブ通いするためにバイトしている主人公だけに、ハッピーエンド後は主人公のショボさが浮き出てくるという結果になっている。魅杏の場合は、モデルとして成功するといったENDでしたが、主人公は釣り合うために勉強中…というENDで終わっている。

ナンダカナー
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/185-98fc67ee
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。