Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1話 「VAIO Pに縞ぱんをはかせてみるの巻」

VAIO Pといえばパンツ!パンツと言えば縞ぱん!と変なテンションでお送りいたします。

そんな私の目的はコイツ!
縞ぱんケースその1 縞ぱんケースその2
同僚から縞ぱん付きの雑誌が出るよと聞いてはいましたが、ここのところまた休みが伸びては消されなど書店に行く余裕がありませんでした。そんな私ですがついに手に入れました。
色は3色あるのですがメインヒロインっぽいのがはいている色でした。個人的にはサテンの方が好みではある!

ほら!縞ぱんにもすっぽり入る薄さ!小ささ!
縞ぱんケースその3

ほらほら!縞ぱんからもサッと取り出せるサイズ!
縞ぱんケースその4

・・・まぁブカブカでした。そりゃそーか、よっぽどローライズでウエストが小さいサイズじゃないとフィットしないですね。よってVAIO Pの縞パンケースはならず!

く!(なわけねーよ

ちなみに雑誌本体はとっても残念な内容でした。デブプラスってなんだよっ
ぱんつ、パンツ、といえば村正のパンツ教授を思い出す。パンツ言語とか素晴らしいね?
スポンサーサイト

-2 Comments

シンワ says...""
このブカブカさは残念!

でもピッタリフィットする縞パンが見つかるまで、
きずさんの旅は続くんでしょ…www

2010.10.11 00:28 | URL | #- [edit]
kizu says...""
>>シンワさん
オーダーメイドシマパンケース
を作ってくれる人がいれば・・・
2010.10.13 23:00 | URL | #wLMIWoss [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/270-3e8d64f1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。