Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRONCO 1/48 スタッグハウンド Mk.Ⅲ 経過2

時間がない。下回りパーツ多い。見えない癖に…
IMG_1698.jpg
合わせ目処理、WAVEの黒瞬着を使おうと思ったら全硬化していた。買い直そうと思ったらWAVEが切らしてた。
結局、グッスマの流し込みを使用。これ流し込みではベスト。他細かいパーツはシアノン使ってる(といっても紛失しかけたパーツの部分だけです)

あと今までちゃんとしたピンセット使っていませんでした。しかもそれも無くなったのでこの間は切手用使ってた…。なので買いました。レジーネのXF。良い長さで使いやすい。レジーネっていうのはスイスの宝飾用のやつね。

そしてまたパーツを飛ばす。まぁ大体の場所は分ってるんですが、机と壁の間なんで埃がたまっているだろう。明日以降掃除が出来るときにでもさらいます。
IMG_1699.jpg IMG_1700.jpg
赤○の部分ねっ!でもこれ裏面だから正直ついてなくても分らんでしょ?と思ったらバッチシ見えた。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/329-d3ecf1d8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。