Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PORTABLE AUDIO FESTIVALに行ってきた

雨だったのでどうしようかと思いましたが、午後になると依然曇ってはいたけど止んだので行くことに。
会場はどっかをレンタルしてるのかと思いましたが、看板がeイヤホンになっている。もしかして今の場所から移転するのだろうか?確かに今の場所は駅から降りてすぐなのは便利ではあるが、オーディオ関連の店は集まってはいない。
そういう意味では新しい場所のほうが周辺に関連店舗があり、なおかつ広い。

デジカメ持って行ってないので会場の写真はないです。
入ると、パンフとかの代わりなんでしょう、紙袋がもらえました。だからといって会場で何か売っていたというわけではなかったはず。
IMG_3997.jpg

AOLのポータブル真空管アンプ(7万ぐらい)、FOSTEXのTH900(19万ぐらい)、AKGのK3003(12万ぐらい)、SENNHEISERのIE80(2.5万)、ULTRASONEのEdition10(18万ぐらい)、Signature Pro(10万ぐらい)、Westoneの2、他よくわからないもの。

まぁアンプに関して言えば、真空管アンプはないなという印象。少なくとも好みではないし、聞くジャンルにも合ってない感じでした。低音が曇ってるような印象だったのでコレハ…。
そういえば、会場に来るような人は多くの方がポタアンつけてましたが、iQube使ってる人の多いこと。逆にkizuと同じPMA使ってる人はおらず、メーカーさん側から何使ってるの?みたいに聞かれた。話してると卸しようかと思ったんだけど、卸値が販売値と変わらない出来なかったというお話もありました。そんな理由があってHeadroomは国内販売ないのね。アンプに関してはこのままPMAで行く予定。すごい自分に合った選択だったというのが分かった。視聴してないのに奇跡です。

ヘッドフォンは、価格と音が気になったFOSTEX聞いてみたけど好みではない。やはりULTRASONEが合ってる。開放型が1本欲しいところで初めてEdition10を視聴してみましたが、これは欲しい…。Signatureも10や8ほどではないけど気に入りました。何よりこれならポータブルで持ち歩けるというところが。

イヤホンはBA型はやはりダメですね。さすがにAKGのK3003ぐらいになるとBAとダイナミックのハイブリットなだけにしっかり鳴らしてくれますが、Westone2なんかは中高は良くても低が…。こういう音と割り切れば悪くはないかもしれません。あとは聞く音楽によりイヤホン変えるっていう人にですね。私も嫌いではありませんが、2万近くはだせません。

ここ最近といっても3か月以上は経過してますが、ヘッドフォン実は買ってました。
Bowers & WilkinsのP5です。もともとスピーカーメーカーのヘッドフォン第一弾というところです。
Edition8が持ち運びにつらくて、外見が良いのでこれで!と視聴もせずに(とても後悔)購入しました。
IMG_4000.jpg
IMG_4002.jpg
とっても残念だった。
装着は耳に乗せるオンイヤータイプ
装着感が悪く、1時間が限度でしょうか?音は悪いというわけではありませんが、これがこの値段(3万)とは思えません。正直、ブランドで2万、製品で1万ぐらいじゃないでしょうか。SENNHEISERのIE8の方が気持ちいい音なってくれます。もうなんかこれに3万出すんだったら、3倍だしてシグネイチャー買うわ!っていうぐらい後悔した1本です。
もっとも、比較対象はEdition8だったり、エイジングが終わってなかったりといろいろあったりするんですが、結局は装着感が良くてなんぼでした。まぁ自分には合わなかったってことで。イヤホンのIE8のが良いです。

とりあえず近日中にヤフオク行決定。放置しててももったいないですしねー。


家で十分な音が鳴らせれば、クリプトン(ミクの会社ではない)のKS-1 HQMがあれば良いんですが…。
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/369-d3ba9936
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。