Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪能

毎年、6月1日と2日に平安神宮で開催される薪能に先日いってきました。今年は例年と違い、5月末日と6月1日になったそうです。

能というか、日本芸能を見に行った経験は一度もありませんでしたので、一度見に行くことにしました。
当日券が4000円。前売りだと3000円だそうです。当日、問い合わせたのですが、当日券は開催直前でも十分数はあるのか?という内容に対し、十分あるとのことでした。

時間は17:30~21:00の間。薪能っていうだけあって、舞台の四隅に火付け式でかがり火が灯されるとなんともいえない風情がありました。本来ならそれも撮影しておきたかったのですが、この行事は撮影が禁止だったようです。途中で入ったためそのアナウンスを聞いておらず、2曲目が始まるまでのアナウンスで知った次第。

まぁせっかく撮影したし・・・興味ある人は来年行ってみてはどうでしょうか?
日程が固定の都合上、週末になるかがアレですが。

内容は4曲構成で、3曲目に狂言が入りました。1曲目見ていて能はさっぱり意味不明だったので、パンフレットを買い、なんとか舞台でどういう内容が演じられているのかが分かった程度。狂言は面白かったです!

IMG_4241.jpg
IMG_4257.jpg
IMG_4263.jpg
IMG_4287.jpg

撮影ダメだったからアレだけど、キットレンズの55-250mmを初めて使いました。
最後列からでもちゃんと撮れるもんだー

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/377-a3446779
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。