Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になるゲーム、ディープ ブラック リローデッド

ディープブラック リローデッドというゲームが気になります。

ジャンルは水中TPS?ハードはPCのみのようです。ムービーを見てる限りだと結構面白そうな印象です。
ストーリーには期待してませんが、久々にTPSで面白そうなのを見つけたので手を出してみる予定です。


しかし、問題は酔わないかという1点のみ。Gearsなんかは今までブラウン管TVでやってましたが、PC新調とともに廃棄。その代わりPCモニターがVISEO MDT231WGになったわけです。120Hz駆動とかありますが、D端子接続の360が原因なのか効果は一向になく、視点を左右に揺らすだけでもう頭痛がする始末。HDMI接続で改善されるのか分からないので本体購入という投資には踏み切れず360を封印しています。

まぁ面白ければ3D酔いも我慢してやります。クライシスは我慢してクリアしましたからね・・・。
本当に液晶は嫌いです。有機EL、いやSEDを何とかPCモニター用途で発売して欲しい。






最近読んだ本

ブレイズメス1990



積み消化。だが時間の無駄だった。
内容は、モンテカルロにいる天才医師を日本につれて買える指令を受けた世良医師と天才医師 天城との出会いから始まります。この天城医師は普通の医師ではなく、切る患者はカジノのルーレットで全財産の半分をかけさせ、勝利した者のみを切るといった異質な存在。このあたりのやり取りはそれなりに読める内容ではあるのですが、国内辺に移ったとたん、現在の医療体制の問題などを取り上げ、また天城医師の才能だから出来るといった、何ら物語性にかけるものでした。そんな異質な存在を取り込むことによる問題については、サラッと終りました。最後は最後で、何にも完結せずに終るのでさらに肩透かしを食らった感。
この作者は確かこのミスだかで入賞していたと思いますが、執筆作品の登場人物がリンクしているので、それらを読んでいる(予習している)人には楽しめるかも?それでも、あの終り方はないとは思うが。天城には君が必要なのだ。えっ何で?

多分、続編があるんでしょうが・・・。この作者は今後スルーかな。
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/379-df7d4016
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。