Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積んでる本とリカバリーバレットの回復量

新世界よりがそれほど引き込まれないので、あいも変わらずノロノロとよみ進めている。今日中には上巻が読了できるといったところだろうか。そういえば、少し前に日経にこんな記事がでていた。(下部画像クリックで日経記事)
何度も読み返したいファンタジー
守り人シリーズはもちろん揃えている。だが、国内産の9位勾玉シリーズは知りませんでした。著者は知っており、別の作品は読んだことはある。が、本シリーズは知らないため、ついでに行った書店で探してみるも在庫無し。困ったときのamazonさんで頼んでみました。
IMG_4760.jpg
そんな感じで我が家の積み小説達が増えたのであった。多分、ここに写ってるの以外で書棚に埋もれてるのがまだ何冊かあるはず…。



リカバリーバレットの回復量計算式を探していたところ、それらしいのを発見したので自分のケースに当てはめて計算してみた。
リカバリーバレット回復量
持続回復の計算式がよく分からないので割愛。でもだいたい10kぐらい回復するんじゃないでしょうかね?
現在、霊杖が全くドロップしないので+9会堂のままなのですが、試しに+12シャンドラ霊杖に変えた場合の回復量も出してみました。ベース回復量の増加、武器OP値の増加によりついに30k代の回復量に到達するようです。持続回復合わせると、40k超えますなー。ちなみに、計算式では治癒の手をつけてること前提ですが、普段は忍耐つけてます。シャン上の第2形態だと治癒の手でいいかなー。
シャンドラデバフをガードスピリットで5300カットして、リカバリーバレット1回で十分な感じに。最もDOTが5kぐらい入るので、随時回復しないといけないことには変わりはないですが。
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/408-8e96ae1e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。