Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジカメセンサーのお掃除と浮気キット続き

前にエロフィギュア撮ったときに、左膝付近にゴミが付着していることが判明した。実際どれぐらいついてるのか確認してみた。
f10だと分からない。よーく見るとうっすら程度。
f10.jpg

f16だと明らかに付着していることが分かる。
f16.jpg
f32でこんなについてたのかってぐらい出てきた!
f32.jpg

最初、除去にはブロアーだよね?っていう認識があったのでヨドバシでブロアー買って試しました。が、なんの効果もなかった。あんな脆弱な風でゴミ飛ぶわけないよね?ってことで、エアブラシで吹き飛ばすことにした。そしたらゴミが増えた…。

ゴミの除去で再度ググってみたら、PENTAXのイメージセンサークリーニングキットとやらが非常に効果があるとのこと。ちょっとお値段高いけど、CANONのサポートに清掃に出すより安くつくし、何より長く自分で手入れができそうだったのでこっちを入手。

ただ、使い方が単純だからって説明書を読まずに使うと、センサーに傷が入る可能性が有り。新品だからってウレタン吸着パッドに一切のゴミがついていないと思うとそうはいかない。当然パッケージ自体が完全密閉されてるわけではないので、何かしらのゴミは付着するのだろう。だからまずそれを取り払ってからの清掃。

でf29での撮影。
f29.jpg
ゴミなんもなし!素晴らしいね!
ヨドバシに似たような商品の「エツミ ローパスフィルタークリーニングキット」だかがあってそっちのが清掃スティックが多かったので迷いました。amazonレビューでろくな評価じゃなかったので、PENTAXを信用しましたが正解でした。デジイチのセンサークリーニングの決定版ですね。


浮気キットの武装。これで分かる人がいるだろうね。マグナムビーク!
IMG_5050.jpg

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/411-61f7a3e0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。