Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傷が完治しない

記録によると、昨年の9月4日に自転車で事故った傷、これがまだ良くならない。
ここ最近は、色素も抜けた感じでそろそろいけるかー?と思ったら、また内部が切れたようで内出血。そして違和感。さすがにコレ治ってるのか不安だったので、会社が休みということで医者に行って来ました。

結果、やはり内部で切れたりしてるらしい。けれども、外科的な処置は特にしなくても問題ないらしい。力は込めれないらしいが…。とりあえず、テープを傷跡に貼っておけば、内部の開放が抑えられるらしいので後3ヶ月ぐらい貼り続ける事になりました。

左手の握力はゼロとは言わないけど、それに近い感じ。だってタオルとか絞れんのよ…。
色々はかどらんわー。こんなんじゃ自転車もろくに乗れないけど、毎日最低駅の往復5kmはしないとだね!

病院で使いきりかけのテープもらったけど、帰りにスギ薬局でニチバンのテープ買ってきた。
「ソプポア よく伸びるばんそうこう」と「シアテープ 防水ばんそうこう」ってやつ。絆創膏って書いてあるけど、肌にやさしいただのテープ。

左手といえば、同じ手の背で人差し指付け根の関節真上をガッツリ切り裂いたことがあるんだけど、それはすぐ治ったんだよね。傷跡が綺麗だったのと、あとは若さか…!?今年30、かつては14。治癒力の衰えもう来てんのね。



そうそう、家に帰ったら携帯に不在着信有り。だれぞーって思ってみてみると、登録していない番号。だが覚えているぞ…前の会社の本社番号だ。かけ直すとかイヤすぎるのでスルーしましたとさ。
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/473-ad4595d4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。