Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The LAST OF US クリアしました

ここ暫くBlogの更新が滞っていたのは、閃の軌跡に向けて碧の軌跡を再開したのと、再開したと思ったらThe LAST OF USが届いたから。

インストールできるゲームなのかわからんので、そのまま始めましたが最初のロードだけがやったら長い。それが終わるとロードほぼ皆無で進む。

■シナリオやら
序盤、クリッカーやらランナーが多数いる部屋に入った時はげんなりしましたが、まぁ敵倒さずにスルーすることを覚えたらサクッといけるように。内容はいわゆるステルスゲーですね。スプリンターセルまでガチガチではありませんが―。
シナリオ自体はジョエルとエリーが打ち解け始めたあたりからようやく盛り上がり。あくまでも自分の中で盛り上がっただけで、佳境に入るという場面ではなかったかも?そして完結せず続編へというなんとも微妙な終わり方でした。でも十分良作の範囲で、買ったことを後悔はしなかった。


■武器やら
ハンドガン4種、ライフル・散弾系3種、火炎放射、弓。あとは近接信管タイプの投擲設置武器、火炎瓶
前述しましたが、ステルスゲーなので弾薬類は豊富ではありません。後ろから近寄って絞め落とすっていう手段が序盤は多いです。
武器の中で一番重宝したのは弓でしょうね。察知されていない状況では確殺。しかも、条件はわかりませんが矢は再利用できることが多いので素晴らしい。自己強化の射撃ブレ抑制?だかとの相性も抜群かと

■難易度
リトライは多数しましたが、難しいレベルではありませんでした。主人公強化は、聞き耳と射撃ブレ抑制?だかの2種しかしませんでした。武器強化もリロード速度とか強化できますが、そんな銃撃できるほど弾薬ねーしということで必要なし。装弾数増加、射程、弓の構え速度上昇ぐらいで完了。威力的には、火炎放射器が段違いで強かった気がする。


値段はここ最近のゲームでは安いと思うので、程よい映像演出とステルスアクションを楽しむには良い作品だと思います。少なくとも、アランウェイクを途中で投げた自分でもクリアできたね!



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/486-855fcc7a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。