Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレーム回収

店主が海外から帰国されたようだったので、フレームを回収してきました。
IMG_6586.jpg
マットブラックよりやはりこちらの方が好みですね。
一時はフレーム再塗装を考えていたのですが、ロゴを含め塗り分けラインが盛り上がっており、ただの塗り分けやデカールではないですね…。カーボンフレームは溶剤ドボ漬けでの塗装剥がしができないため、全てサンディングにて塗装を剥がす必要があります。このモールドが塗膜で盛り上げられているのか、カーボンによる盛り上がりなのかが謎すぎる。あと細かい文字なんかはデカール起こさないとだめだし、ロゴはトレースして、カッティングプロッタで何とかなるだろうけど、再塗装はなしの方向で。

手の完治はまだ時間が掛かりそう。何なんだろうこの傷、月末に平日の休みがあるので別の病院で診察してもらおうかと思います。これがなければ、手持ちの株でも売ってさっさと組み上げるんだけどねぇ。

手は取り敢えずどうにもならんのでいいとして、ペダルどうしようかなー。ビンディングにしないと価値がないんだろうけど、今のクロスに付けて慣れようかな...。9月下旬くらいから涼しくなるだろうし、自転車通勤に切り替える予定。片道10kmの良い運動になるしね。夏場は汗っかきだし、日焼けしたくないから無理。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/500-ebb5b653
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。