Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通安全

最近休みは家の仕事でまったく外にでる気が一切なくなります。仕事も忙しいし、ストレスが溜まるのー。そうなれば浪費するしかないkizuです。

先日、GIGAZINEでかねてより欲しいと思っていたアイテムがKickstarterで出資を募集していると知り、昨日ポチってみました。
halo belt
こういうベルトなり発光器具欲しかったんですよね。以前走っていたころに、上でに巻くタイプで同様な商品を手にしていたわけですが、サイズが微妙に大きく、またボタン電池稼働というのがネックでした。ベストは単4電池1本なんですけどねー。
HALO BELT 2.0はUSBリチャージャブルバッテリーですが、肝心の稼働時間が分かりません。フラッシュ稼働は記載されてましたが、フラッシュなんて使わないので何の参考にもなりません。

でも買っちゃいました。75ドル+送料15ドルで2本分かな。普通だとIP認識で自動で送料加算されるらしいけど、されなかったので入力訂正。kickstarterは面白い出資募集あるのでちょくちょく見てましたが、利用するのは初めて。決済はamazon Paymentでした。幸い、以前amazon.comで購入したことあるのでアカウントもありサクッといきました。


そういえば、最近ニュースで自転車の逆走がどうたら言われてますが、私も自転車の交通ルールってあんまり分かってないんですよね。基本原付きと一緒だと思ってるのでそれに近い運転はしますが。

車乗ってると確かに逆走は怖い、特に見通しの悪いカーブで路側帯もないのに無灯火、逆走はすごくイヤですね。どちらかというと逆走よりも無灯火のが問題です。あとは自分だけかもしれませんが、フラッシュで使われるとうっとおしい。光害にしか感じません。故に自分は使いません、帰宅時はメインライト500ルーメン、サブライト200ルーメンの二灯体勢。

自転車の場合は、指示器出さない車、信号で止まってて青になった途端に出す車がすごく怖いです。ロードバイク乗って3日目ぐらいに早速死にそうになった。自分直進、相手向かいから直進かと思ったら、猛スピードで指示器出さずに右折。あ、逝ったわ…って思った。

発光器関連は自分の視界はもちろんですが、他の車両へ与える重要な情報なのできちんとしてもらいたいです。路駐のドア開けなんて後ろからじゃドライバー見えないから察しようもないですけどね。

とりあえず、自転車の保険でも入ろう。

スポンサーサイト

-3 Comments

ぱっちりん says...""
車にしろ自転車にしろ交通ルールをきちんと守ってないのかウッカリなのか怖い事結構ありますよね。
私はいつも難波~本町を歩いて通勤しているのですが四ツ橋筋の裏細道を歩いている時に
2度ほどT時を曲がる車が渡っている私に気付かず2度ほど轢かれそうになりました・・・。
例によって携帯片手に反対側しか確認せず、減速もさしてせず。
向こうもビックリして急停車&ヘコヘコとお辞儀してましたがずさんな運転に閉口しました。
大阪だと夜でも無灯火の自転車もいますし、自分の身を守る為にも発光する物は必要だと思いました。
2014.04.29 22:52 | URL | #- [edit]
しょぼんぬ says...""
あら、未来的!!

これは目立ちますね~。
2014.04.30 18:53 | URL | #- [edit]
kizu says...""
>>ぱっちりんさん
歩道わたっていても、近寄ってくる車の運転手がどこを見ているかというを確認するのは癖になってます。歩きタバコ>超えられない壁>歩きスマホですが、自転車とか車でスマホ弄られると怖いですね。
あと無灯火はどこでもいるかと思いますよ。前の職場の同僚に、ライト付けないとダメですよーって言ったら、自分は見えてるから付けなくても大丈夫と言われて唖然としました。

>>しょぼんぬさん
このサイズ、USBリチャージャブルバッテリー稼働というのがなかったんですよね。
そうじゃかえれば、ジョギングしてるとき使ってた、
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001001362180/index.html
とかがあるんですけど。
2014.04.30 21:17 | URL | #wLMIWoss [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/535-8fe02922
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。