Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みの課題

かねてより、夏休みの課題と設定していたビワイチこと琵琶湖一周。
ざっと、ルートを書いてみました。

距離は250kmオーバー。勾配は賤ヶ岳であるようですが、それ以外はほぼ平坦。そして日差しを遮るものなしという状況。

今までで最長は135km 獲得標高1,800mというところ。獲得標高を狙って走りましたが、正直ヘロヘロでした。獲得標高面ではここらへんが今の限界値だと思います。ただ、平坦路を狙って走ったことが正直ないので、250kmという距離での疲労がどの程度か分かりません。

ただ、時速25kmで走行したとしても10時間かかるという単純な結果しか…。4時に起きる、5時に出る19時に帰宅できれば、上々だろいうというところでしょう。熱中症を避けるため、休憩も多めに挟む予定なので、プラス1時間見なければいけないかなー。

しかし、最近週末が雨ばっか!なので全然乗れてない状況です。さらに、走行予定の今週末は現在降水確率40%。20%以下じゃなければ絶対行きません。雨の走行はさすがのエグザリットで制動力は確保できますが、それ以前の問題。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/549-3a5b3572
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。