Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六丁峠→神明峠→井戸峠☓→狭間峠→京見峠☓→御経坂峠

昨日は久々にちゃんとロードに乗ることができましたよ。お盆中は18日に出かけましたがルートを適当に組みすぎて行かないほうがマシなレベルでした。そもそもFDの調子が悪くてチェーン落下2回、インナー縛りで走ったというのもあります。更に、久々の真夏日で気温が35度超えてたのが良くなかった…。

天気予報では午前中は持ちそうだったので午前中で絶対帰宅する気持で。なお、今回はマイミクのdevilさんとご一緒させていただくことに。ルートはやっぱり北部方面に限るということで、嵐山から六丁峠へ。ただ、唯一の懸念点が台風11号から続く豪雨の影響。

これが予定ルートだったんですが―、


こうなりました。
20140824.png

前回行った時は樒原(しきみがはら)付近の道が川になっていましたが、今回はガスがかかってるぐらいで特に何もありませんでした。しかし、京北を走ると路面が増水した水のせいか茶色く色づいてます。そしてルートに組んでいた井戸峠が通行止めに!

今回のルートは、ショボイと分かりつつですが井戸峠が目的でした。何となく、峠標識をBlogのヘッダー画像にしてみたら、このシリーズでいこうと思い、見つけたら撮影するようにしているのです。まぁ井戸峠が無理なら下の狭間峠でもいいさーと思ったら標識見当たりませんでした。峠とは名ばかりだったのでグダっていた足でも問題なかったのは助かりましたが。

帰りは京見峠を通ろうかと思ったら、こちらも路肩が崩れて通行止め。何ともしまらない終わり方でした。

devilさんと山越通で別れ、物集女街道で帰路に付きましたが万代スーパーで要領の悪いガードマンが駐車場の車出しているのを車道で止まって待ち、出発すると後ろから「自転車は歩道を走って下さい―い!」って言われて、イラッとした。
そもそもその歩道自転車走行可の標識でてないしなー。

帰宅寸前でポツポツと雨が降りだし、シャワーを浴び終えたら土砂降りだった。

今回の反省点、補給食をもうちょっと持っていてば良かった。そして前日にガーミンのアップデート当てて初期化されたのでケイデンスセンサーは認識していたが、心拍認識していなかった。更にガーミン初期化されてたので、表示画面が適当だった点。まぁ脚力は追々。

あれ、このルートにコンビニあったかな?



ここ数日、リピート中


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/550-7ffb6f4e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。