Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dビデオ契約とChromecast導入

雪で暇だったのでChromecastをポチってみました。
自室にはテレビがないので、定年退職した父親のボケ防止装置的なものです。
DSC02943_R.jpg
中身はスンゴイシンプルで、説明書すらありません。
TVつける→HDMI接続→Chromecastコンセントにつなぐしか書いてない。

PlayストアでChromecastアプリをダウンロードして設定します。
設定内容も接続するWIFI選ぶだけと至ってシンプル。ただ、我が家は全てIP設定をDHCPではなく固定で運用しているので、現状それが出来ないのが問題ぐらいです。

試しにHulu(もう解約済)とdビデオ、youtubeを写してみましたが、非常に高画質に写ってくれました。
あとはちゃんと利用してくれることを祈るのみです。

Huluといえば、ウォーキング・デッドのためだけに契約していたと言ってもいいものでしたが、早期配信出来ないようになって、正月ぐらいにはするかと思えばそれも出来ず、Androidアプリでは誤作動が多く、非常に残念なものでした。そんな使えないものを解約せず放置していたわけです。正月ぐらいは見るだろうと!結果、面白そうな映画がなく全く見ませんでした。

dビデオはウォーキング・デッド Season5を配信しているので気にはなっていたのですが、今回お試しで登録してみることに。docomoっていうイメージが強く、良い印象は全く持っていませんでしたが、良い意味で裏切られました。
なんといっても、コンテンツのダウンロードが可能です。映像配信コンテンツをWIFI環境がない出先で利用しようとしても、データ通信に制限があるため気軽に利用できませんが、dビデオはダウンロードして、アカウント認証の通信のみで出先でも視聴が可能です。これがHuluには無かったため、利用者サイドであれば合って当たり前ですが、神がかっているように感じました。なので、コンテンツの内容にもよりますが継続契約してみようかと思います。

あと当たり前ですが、Androidの視聴アプリが安定してます。当たり前ですが!


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gradoechsle.blog6.fc2.com/tb.php/558-106b9a80
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。