Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいこと

最近は花粉症のせいでな~んにもやる気が出ないわけです。6月までは活動停止となるわけですが、ジムでも行くかなーと思いつつ、会員になっても結局行かないんじゃないかという思いもあったりと。

そんなとき思い立って買ってみたのがコレ。
DSC02996_R.jpg

納車されてもうすぐ1ヶ月

車が納車されてもうすぐ1ヶ月、もう意識の外に掘り出してる。思い出すとイライラする。

納車1日目、メーターパネルに傷がある

交換

サービスが家まで持ってきて確認したら、「あ、また傷ありますねー」

置いて帰る

ETCセットアップされていない

セットアップするために家に来る、父親ドア開ける、ぶつける

知らない間にリタッチされ、更に汚くなる。

なお、全て仕事中で家にいない間の出来事。
この車売ってスバルを買い直したいぐらい腹が立つ。どーでもいい。
メーターパネルの傷?もうどうでもいい。最初からケチがつきまくり。

傷ついた箇所まるごと交換してやろうかと思ったがそんな気分にもならん。
暫く意識の外に置く。

久しぶりのママチャリ

先日、雨だったためレインウェア着込んで、さぁ通勤だ!って思ってクロス乗ったら、またパンクしていた。
ロード使うか?いや洗うの面倒だし嫌だわ…でも時間がない!仕方ないので、家の誰も載っていないシティサイクルを引っ張りだし出発しましたが、空気入っていない・サドル高さ低すぎでかなり過酷でした。

途中でサドル位置変更したものの、フレームサイズ合ってなくて回しにくい。スピードもクロスの半分以下しか出ないし、良く乗ってたなと。まともなシティサイクルならともかく、前の職場に置きっぱにするためにホームセンターで買った安物だったのも原因でしょうけど。

そういう理由で、クロスをドロップ化にすることにしました。何の理由にもなってませんがw
ステムもハンドルも既にあるので、あとは105のレバーとブレーキぐらいですね。去年の4月に値上がりしたばかりなのに、またshimanoが値上げするらしいのでいい機会かと。

車買いました。

当初の予定は今やどうなったか分からない10%増税前でしたが、諸事情により前倒しで買いました。

買ったのはコレ。日産のX-TRAIL 20X 4WD エマージェンシーブレーキパッケージ。
708_dl0000501203.jpg
セダン、ミニバンには興味無く、ちょい車高が高いSUV車が欲しかった。なお、チャリが積載できること、これとても重要。
候補はスバルXVと二択でしたが、スバルXVはラゲッジルームが狭すぎてチャリ積載できませんね。車体はX-TRAILと比較してやや小さめなので乗りやすいですが、値段そんなに変わらなかったのでX-TRAILに決定。トヨタ、マツダの同価格帯車は視野に入らず。
納車は1ヶ月ほど先ですが、我が家の慣習に習って乗りつぶす感じですね。事故って廃車にならない限り、最低10年は乗る感じでしょうか。

輪行嫌だわ―、車載でいいじゃんという結論になりました。それが全てではありませんがw

dビデオ契約とChromecast導入

雪で暇だったのでChromecastをポチってみました。
自室にはテレビがないので、定年退職した父親のボケ防止装置的なものです。
DSC02943_R.jpg
中身はスンゴイシンプルで、説明書すらありません。
TVつける→HDMI接続→Chromecastコンセントにつなぐしか書いてない。

PlayストアでChromecastアプリをダウンロードして設定します。
設定内容も接続するWIFI選ぶだけと至ってシンプル。ただ、我が家は全てIP設定をDHCPではなく固定で運用しているので、現状それが出来ないのが問題ぐらいです。

試しにHulu(もう解約済)とdビデオ、youtubeを写してみましたが、非常に高画質に写ってくれました。
あとはちゃんと利用してくれることを祈るのみです。

Huluといえば、ウォーキング・デッドのためだけに契約していたと言ってもいいものでしたが、早期配信出来ないようになって、正月ぐらいにはするかと思えばそれも出来ず、Androidアプリでは誤作動が多く、非常に残念なものでした。そんな使えないものを解約せず放置していたわけです。正月ぐらいは見るだろうと!結果、面白そうな映画がなく全く見ませんでした。

dビデオはウォーキング・デッド Season5を配信しているので気にはなっていたのですが、今回お試しで登録してみることに。docomoっていうイメージが強く、良い印象は全く持っていませんでしたが、良い意味で裏切られました。
なんといっても、コンテンツのダウンロードが可能です。映像配信コンテンツをWIFI環境がない出先で利用しようとしても、データ通信に制限があるため気軽に利用できませんが、dビデオはダウンロードして、アカウント認証の通信のみで出先でも視聴が可能です。これがHuluには無かったため、利用者サイドであれば合って当たり前ですが、神がかっているように感じました。なので、コンテンツの内容にもよりますが継続契約してみようかと思います。

あと当たり前ですが、Androidの視聴アプリが安定してます。当たり前ですが!


このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。