Grad Oechsle

京都でロードバイクに乗ってたり、渓流釣りを始めようとしている人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PRO TREK

兼ねてより、機会があれば時計を買いたいと思っていました。そんなとき、我が部署の成績はともかくとして決算賞与が出ました。それで思い切って買うことに。SUUNTOのCOREがいいなーと思っていましたが、電池の持ちが悪そうなのと製品としての信頼性を感じなかった。

そこでCASIOのPRO TREKにすることに。
DSC03002_R.jpg
木箱に入っていた。

SLIM LINEシリーズPRW-3014H-1JR。スリムというだけあって、ゴツゴツした時計ではなく日常生活でつけていても違和感がない感じ。
あとメタルバンドはデスクワーク時にデスクに接触してちょっと鬱陶しかったのですが、このバンドは問題ないですね。何かカーボーンファイバーバンドらしいですが、何が違うのかよく分かりません。
DSC03028_R.jpg

トリプルセンサーとかいう機能がありますが、温度計は体温ひろうので腕に装着していると役立たず!
使えるのは気象アラームセンサー、電子コンパスぐらいでしょうかね。

しかし、やっぱり時計で時間確認できるのはいいわ。スマホで確認するのは面倒だし、大型化している弊害でしっくりこない。だからといってスマートウォッチなんかはコレじゃない。こっち系のウェアラブルデバイスは現状興味ない。

ウェアラブルデバイスで買うことが決定しているのは、心拍センサーが付いている活動量計かな。Jawbone UP3が春予定から、年末に変更されたのはショップだった。この際、マイクロソフトバンドの国内盤に期待してもいいかと思ったけれど、UP3が優れているのはデバイスに見えない店。時計2つも両手に付けれないわー。液晶なんていらぬ!プールでも耐えれる防水!軽い!バッテリー長持ち!心拍計測!これが重要。

渓流釣りデビュー

行ってからの更新が遅くなりましたが、全ては当日夜にeonetの接続障害が発生したせい。

4月8日午前中に雨は降るわ、昼からも気温上がらず寒いわで若干萎え気味な気分なところ、この機会を逃すものかと昼から上桂漁協まで走りました。教えてくださったのは、KINEYAというリールやらを作られている方。

里川で餌の取り方から、投げ込みかた、流し方なんかを教わりました。魚がいないっていうよりは、自分の釣り方が悪かったんでしょうけど、結果は釣れなかったんですけどね。そんな中、何とか釣れるよう色んな場所に連れて行ってくださって有りがたかったです。

釣れてこそなんでしょうけど、やっぱり市街地の川とか池とか湖とかじゃなく、山の中の渓流はいいものですね。心が安らぎます。だからロードも山の中ばっか走ってるんだろうなw

渓流は餌で始めましたが、ルアーもやってみる予定。フライは未定…。
上桂漁協の管理区域はロードで走ってるコースなんで馴染みがあっていいのですが、如何せんやや遠いので近場で釣れそうなところ探そうかと思います。候補は、西山キャンプ場上流か金蔵寺上の逢坂峠付近かなー。

昨日、オーバーホールに出していたロードを引き取りがてら西山キャンプ場方面に上がってみましたが、途中から車乗り入れ禁止でした。舗装はされているけど、路面は汚い!日曜日のせいか、トレッキングの人がとてもとても多くおられました。川は予想通りいい感じでしたけど、通勤用ロードで途中まで乗ってそこから歩くか…?でもウェーダーどうするよ?前カゴが欲しいですね。

この渓流釣り職場の同僚とやろうか、ということで始めたっていうのもあるのですが、結局その人出来ないってどういうことなの(;´Д`)

渓流釣りを始めよう。

前回ロッドだけを買いましたが、再度釣具店におもむき店員に揃えてもらいました。
ただ、渓流のフロアにいた人でしたが、どうも積極的にやってる人ではなく、前回対応してもらった人と比較して便りなさげ。

で、ビクやら鮎ベルトやらウェダー、天井糸とハリスのセットなんかを買ってきました。

そもそも釣りって14、5歳の頃のブラックバスブームに乗って少しやった程度(つまり15年ほど前ってわけだ)。針を糸に結べない程度、つまり何にも分からない初心者なわけです。ビクって言われても、(ビクって何よ?)な感じでした。

用語すら分からないと言葉が通じない。そのため、amazonで売っていた入門書籍2冊購入しちょろちょろ読んでます。
DSC03011_R.jpg

さて実際に釣りに行かないといけませんが、職場の人とは予定合わない!
しかも、釣るためには日券やらを購入する必要があるらしいのですが、買わないとか言ってるのでまぁいいかと。

漁協HPを見てみたら、上桂漁協で初心者の方で講師紹介希望される方はお問い合わせ下さいと書いてあったので、問い合わせてみました。こういう趣味のローカルルールと言ったらいいのか、そういうのも分からんことだし、費用はかかっても経験者に教えてもらえるのは有り難い。

返信は割りと早く帰ってきて、自分餌釣り用の道具揃えたのに、フライとルアーを勧められた。でも釣具店でエサ釣りしか勧められなかったんだよ。もうロッド買っちゃったよ…。道具活かすために、餌釣り教えてくださいとと返信しておきました。

餌釣りで楽しかったら、どっちかはそのうちやってみたい。リリースする前提なら、通勤用のFA700 ver2のフレームにロッド括りつけてロード乗って釣り行くのも有りかもしれない。楽しかったらね!

まぁそんな感じ。

黒い砂漠プレオープン募集

黒い砂漠がついにプレオープンテスト!
ノンタゲMMOでは現在のところ一番の期待作!

公式枠では、30000名。4gamerでは4000名の枠がある様子。テスト応募するのとかいつ以来だろうかー




キャラメイクこれだけ弄れたらゲーム開始出来なさそう。当選することを祈る!

まぁ唯一気になるところが、エフェクトが黒いオーラ一辺倒なところ。特にソーサレスとかもっと属性っぽい色あっても良かったんじゃない?パッとしないです。でもやるならソーサレス。時点でレンジャーってところかな。



まさにチャリンカスといわれる人間が起こした事故、まとめサイトの痛いニュースでも取り上げられていましが、ピストみたいなノリでロード乗るとこういうことになるんですよね。

新しいこと

最近は花粉症のせいでな~んにもやる気が出ないわけです。6月までは活動停止となるわけですが、ジムでも行くかなーと思いつつ、会員になっても結局行かないんじゃないかという思いもあったりと。

そんなとき思い立って買ってみたのがコレ。
DSC02996_R.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。